<おしらせ1>
またまた、いつの間にか掲示板がダウンしていたようですね。ログを見ると、およそ2年半ぶりの改修です。
この間、何度かメールでご要望があったようですが、この度ようやく重い腰を上げて掲示板を修復いたしました。
管理不行き届きで申し訳ありません。

<おしらせ2>
サイト管理を楽にするために体裁を変更しています。
本サイトのメインコンテンツであったSPWAWの解説記事は以下からアクセス可能です。
SPWAW解説記事一覧


<5分で調べたSPWAW界の近況>

びっくりしたことーその1「Depot リニューアル」
SPWAW界を長年牽引してきた世界最大のファンサイトSPWAW DEPOTが、昨年の4月に閉鎖、13年の歴史に幕を下ろしたようです。
と同時にDepotメンバーの一人 Falconさんが新たなサイトSPWAW DEPOTを立ち上げたようですね(笑)。
まあ、中心メンバーが入れ替わって、こじんまりした感はありますが、実質的にはリニューアルって感じですかね。
旧DEPOTの遺産は相続されているようで、今後ともがんばって欲しいところです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawdepot/

びっくりしたことーその2「砲撃要請画面ラグ解消」
マルチコアCPUが普及した頃でしょうか、ある程度以上のスペックのPCでは、砲撃要請画面で挙動がおかしくなる不具合がありましたね。
それが原因でSPWAWを離れた・・という方もおられたような記憶がありますが、どうやらこの不具合、ついに修正されたようです。
これもDEPOTメンバーのおかげみたいですね。Matrix Games 公認(というか黙認ですね)のもと 、本体ファイル MECH.EXE をいじることに成功したようです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawde ... -t277.html


というわけで、この機会にもう一度SPWAWをやってみようかな、と思われた方は次のリンクからダウンロードをどうぞ。
DEPOTで全てのファイルのホスティングも始めたようです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawde ... es-t6.html

Das Reich #01

キャンペーンAARの投稿
Post Reply
User avatar
Nor
大佐
大佐
Posts: 783
Joined: 2004.Feb.08(Sun) 05:09
Location: 日本

Das Reich #01

Post by Nor » 2005.Jan.09(Sun) 20:47

?*39- Das Reich #01 Rozan Counterattack
?所要時間 2時間
?難易度 3.5/5
?設定 推奨設定(Rarity,C&C オフ)
1939年9月4日2000時 ローザン近郊 有効視界18 ターン15 Advance

【アップグレード】
<変更>
 3×GE Recon Team → GE Mtrcy Sqd
 3×GE PzB-39 ATR → GE Eng FT Sqd
 1×Stoewer 40 → Pzkpfw-IVc

 予算は300円。まずは偵察部隊の強化として、弱小偵察歩兵をオートバイに変更。SS歩兵中隊付属の対戦車ライフルを火炎放射装備工兵に。トーチカの爆破と障害物の除去を担当できる。35(t)だけでは歩兵支援には貧弱なので、予備のStoewerを4号C型に変更。

【任務】
 ローザンに向かって前進すべし。ただし敵は反攻を企てている模様。偵察が重要になるだろう。

【作戦と配置】
 横長小マップを西から東に前進。この面はサプライズの連発と予想。前進部隊は偵察とスピードを重視。AUXで輸送車両が用意されているが、小隊ごとに乗り込むのが面倒。マップ西端の司令部と砲兵の防御用に対戦車砲と4号、歩兵1個小隊を置いておく。再び特殊部隊は後方村落に潜入。

【戦闘経過】
 マップ中央のVHに煙幕を張って一本道の視界を封鎖。攻撃部隊は全速前進。やっぱり小さいシナリオは気が楽で良い。AUX輸送車は全て鈍足なので、偵察部隊と戦車隊が先を急ぐ。対戦車砲を発見し殲滅。怪しい建物には迫撃砲をぶち込む。特殊部隊2ユニットも潜入成功。実に順調な序盤であった。

 しか〜し!安心しかけた絶妙のタイミングでサプライズ!突如現れたポーランド騎兵が、ターン終了時に歩兵小隊を下ろすのを怠った輸送車両を急襲!やはり手間を惜しむとしっぺ返しが待っているか。壊滅は免れたが甚大な損害を被る。ここで作戦を再考。前進範囲は道路を中心に北は村落、南はマップ最下端としていたが、もしかしてもっと北側まで捜索する必要があるのではないか?増援で現れたAUX戦車を北部果樹園内に単独突入させる。
 敵騎兵の突入で我が隊は分断の危機にある。どうも司令部を守る必要なんかなかったようだ。司令部守備に残した4号と歩兵小隊は全速前進。工兵の奮闘で形勢を逆転するも、後方の危機に兵力を割いた分、最前線は悲惨な状況に。

 最前線ではポーランド兵が建物と森林に潜み我が偵察隊は大損害。偵察歩兵×2が壊滅し、オートバイも戦力低下から威力偵察には使えない。ポーランド兵の「鬼スタック」に頼みの特殊部隊でさえ危うい状況だ。我が隊主力の35(t)は火力が貧弱で対装甲にも対歩兵にも決め手がなく、わらわら現れる敵歩兵の大群に押し込まれる始末。どうにか落ち着いたのは後方の安全を確認し、全部隊が前線に到達した頃から。ここからはじりじりと力押し。最も役立ったのは4号C型。短砲身75mm砲でも歩兵や装甲車相手なら強力だ。最後は全敵一掃で13ターン終了。

【結果】
スコア 2819:254(DV)
独損害:Men51
ポ損害:Men549、Art3、APC6
コア損害:2×GE Recon Team

【感想】
 一面目とはうってかわってサプライズ満載の小シナリオ。緊張感があって素直に楽しめました。ポーランド騎兵のサプライズが非常に良い感じです。火力優勢なドイツ軍としては距離をとって撃ち合いたいところですが、地形のせいで接近戦しかできないのもまた良し。なぜAUX輸送車が大型トラックなんだろうと不思議に思いましたが、奇襲のタイミングを計るためだったとわかって納得。よくできたシナリオです。
 わらわら湧き出す敵兵を中途半端に撃退すると鬼スタックを自ら作り出してしまうので包囲殲滅が理想的ですが、なかなか思い通りには行かないところも良くできています。
Attachments
ds01.gif
ds01.gif (20.68 KiB) Viewed 2728 times
Image

User avatar
junkers
作戦の鬼
Posts: 557
Joined: 2004.Feb.29(Sun) 21:25
Location: ドイツ国防軍

怒濤の騎兵ラッシュ

Post by junkers » 2005.Apr.02(Sat) 12:31

 この面は苦戦でした。先行した装甲偵察車両が次々に食われ、追っていた戦車部隊も大損害。I号戦車の装甲は紙のようだ! で、MV。
 Sdkfz-231(6輪)も使えませんねぇ。路外走行力が全然無いし、装甲もないし…、史実通りと言えば史実通り。

Desertrat
上等兵
上等兵
Posts: 78
Joined: 2005.Mar.26(Sat) 22:38
Location: 独伊

PO騎兵強し

Post by Desertrat » 2005.Aug.26(Fri) 12:46

今回もAUXは側面に回してコアで突き進む。PO騎兵の突然の出現に友軍の軽騎兵が壊滅してしまった。4号c型はATGの餌食に、でもクルーは無事。

スコア 2581:302(DV)
独損害:Men74、AFV1
ポ損害:Men543、Art3、AFV4
コア損害:2×軽騎兵、1x4号c型

4号c型抜群に強い。

User avatar
apricot
上等兵
上等兵
Posts: 51
Joined: 2005.Oct.06(Thu) 07:36
Location: じゃーまにー

Das Reich #01

Post by apricot » 2010.Oct.16(Sat) 00:39

シナリオ#01

警戒しつつ進むも、最初のVHは装甲車っぽいのが1台いるだけでまたしてももぬけの殻。
特殊部隊は一番東のVH付近に潜入に成功した直後、やたら装甲車が通りがかっては近接強襲をくらってくれるのでしばらく待機。

やっと一つ目のVHを取ったころに突如お馬さんがパカパカいいながら大量に押し寄せてくる。強いSS歩兵がちょうど横列を作って待機しいたのでなんとか迎撃(道が大渋滞でそうなっただけとも)。
南北から挟撃されて渋滞で隠れる場所もないトラック達がぷちぷち破壊される。南は多少見通しがいいので装甲車と機関銃を配置してあたらせる。

安全策を取ると時間が足りなさそう。なのでバイク隊を突っこませ、無事を確認したら装甲部隊を同じ場所にねじこませて進撃。さらに歩兵を積んだトラックもスタックさせるというなんだか頭のよくない部隊展開となりました。

ギリギリ中央のVHを取ったあたりで14ターンで終了。

【結果】
スコア 2388:429(DV)
味方損害:Men60、SV4、AFV1
敵損害:Men493、Art2、AFV3
コア損害:
GE Mtrcy Sqd x1
SS MG34 MMG x1
Image

User avatar
junkers
作戦の鬼
Posts: 557
Joined: 2004.Feb.29(Sun) 21:25
Location: ドイツ国防軍

Re: Das Reich #01

Post by junkers » 2021.Nov.07(Sun) 11:05

CCオンで挑むダスライヒキャンペーン第2戦、でございます。
自分の16年前の(!)書き込みを眺めていて気がつきました。なんだ当時も最初は国防軍歩兵でやってたじゃん #-o

【修理とアプグレ】
ユニットをよく眺めていると、今のバージョンだと国防軍歩兵も対戦車地雷(Panzerminen)を装備しているのですが、各小隊の第一分隊(のみ)はこれを装備していない、という不思議な状態が判明。
よってアップグレードは歩兵3個小隊の第一分隊のみをSS歩兵(Waffen-SS Grp)に変更、計3個分隊ですね。
ちなみにSS歩兵(対戦車地雷装備)が持つのは少し性能の良いPanzerwurfmineだったりします。
あとは偵察歩兵(Spaehtruppe) x3を騎兵(Kavalerie)x3に変更。
余ったポイントでPSW221 x1をハーフトラック x1に変更。

【戦闘詳報】
このミッションは全然記憶にないが、ターン終了時にトラックから降車しておく!、のが良さそうとNor司令官閣下(ちなみにうちのコア部隊のA1司令部ユニットを率いるはCol. Norであります)のAARを見たので、それに従い序盤を進める。

最初のVHを確保。どの部隊に保持を命ずるか迷うが、先行するAUXはSS歩兵、後続するコア3個小隊は国防軍歩兵、なのでAUXには引き続きメイン集落南側からの攻略を、コアの先行する第一小隊はメイン集落北側からの攻略を、第二小隊はVH警備、第三小隊は敵の動向をみて展開を決めること、とする。

敵の反撃には装甲車のMGよりもI号戦車のMGの方が圧倒的に有効で、第三小隊は結局最初のVHの南面の防衛に忙殺されることに。最奥のVHはブランデンブルク小隊が確保して終了。

【戦闘結果】
スコア2325 : 215 DV。コア損害はなし。

【感想】
軽迫が活躍し、畑の中の見えない敵騎兵を250m(5へクス)からの砲撃でビシバシと消散させてくれました。が、軽迫の出番はキャンペーン序盤だけだったような記憶が…。
コアの35(t)戦車 x2は唯一の対戦車砲。このミッションでも装甲車を撃破してくれましたが、対戦車火力不足は明らかなので、対仏戦までにはI号をIII号あたりにアップグレードしなければなりませんね。
人数が2人の分隊(コアの偵察歩兵やAUXのMGオートバイなど)はとーっても使いづらい。のでさっさと残りの偵察歩兵3分隊も騎兵にしなくてはなりません。
ImageImageImageImageImageImage

User avatar
junkers
作戦の鬼
Posts: 557
Joined: 2004.Feb.29(Sun) 21:25
Location: ドイツ国防軍

Re: Das Reich #01

Post by junkers » 2021.Nov.18(Thu) 08:20

16年ぶりに再挑戦したもののRecon属性がFast Artilleryに変わったことに気がついて(気がつくのが遅くって)やり直し、の2戦目
CCオンでのプレイです。

この1ヶ月で3度目の挑戦になるので、やっぱり敵の配置と襲撃タイミングはばっちり記憶にあるミッション。
修理ポイントは200点。前回のコア損害はなし。

偵察兵(Spaehtruppe) x6を騎兵(Kavalerie) x6に。これで150点。
75mm歩兵砲(Inf Gun) x1を81mm中迫(Moerser Grp) x1に、
小隊長(Zugfuehrer) x1 をMG小隊(MG Laffette Trp) x1に。あわせて50点、でぴったり200点。

前バージョンでは大活躍したオートバイ兵ですが、現バージョンだと微妙です。というのも10人編成のMotorrad Grpは軽機関銃(MG34)を装備してないので火力が全然無く、MG34装備のMotorrad LMGは一分隊に3人しかいないのですぐ消散してしまうのです。(以前は違いましたよね??)
確かソ連のオートバイ兵がそんな仕様でRussian Steelキャンペーンで苦労した記憶がうっすら残っています。

さて、このマップは前回同様に配置してあっさり完勝。サプライズがもはやサプライズではないw
11ターン士気崩壊終了。2175 : 158 DV。コア損害なし。
ImageImageImageImageImageImage

Post Reply