<おしらせ1>
またまた、いつの間にか掲示板がダウンしていたようですね。ログを見ると、およそ2年半ぶりの改修です。
この間、何度かメールでご要望があったようですが、この度ようやく重い腰を上げて掲示板を修復いたしました。
管理不行き届きで申し訳ありません。

<おしらせ2>
サイト管理を楽にするために体裁を変更しています。
本サイトのメインコンテンツであったSPWAWの解説記事は以下からアクセス可能です。
SPWAW解説記事一覧


<5分で調べたSPWAW界の近況>

びっくりしたことーその1「Depot リニューアル」
SPWAW界を長年牽引してきた世界最大のファンサイトSPWAW DEPOTが、昨年の4月に閉鎖、13年の歴史に幕を下ろしたようです。
と同時にDepotメンバーの一人 Falconさんが新たなサイトSPWAW DEPOTを立ち上げたようですね(笑)。
まあ、中心メンバーが入れ替わって、こじんまりした感はありますが、実質的にはリニューアルって感じですかね。
旧DEPOTの遺産は相続されているようで、今後ともがんばって欲しいところです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawdepot/

びっくりしたことーその2「砲撃要請画面ラグ解消」
マルチコアCPUが普及した頃でしょうか、ある程度以上のスペックのPCでは、砲撃要請画面で挙動がおかしくなる不具合がありましたね。
それが原因でSPWAWを離れた・・という方もおられたような記憶がありますが、どうやらこの不具合、ついに修正されたようです。
これもDEPOTメンバーのおかげみたいですね。Matrix Games 公認(というか黙認ですね)のもと 、本体ファイル MECH.EXE をいじることに成功したようです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawde ... -t277.html


というわけで、この機会にもう一度SPWAWをやってみようかな、と思われた方は次のリンクからダウンロードをどうぞ。
DEPOTで全てのファイルのホスティングも始めたようです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawde ... es-t6.html

Das Reich #38

キャンペーンAARの投稿
Post Reply
User avatar
Nor
大佐
大佐
Posts: 783
Joined: 2004.Feb.08(Sun) 05:09
Location: 日本

Das Reich #38

Post by Nor » 2005.Mar.21(Mon) 22:19

?*39- Das Reich #38 PULL OUT: THE END OF THE BULGE
?所要時間 3時間
?難易度 5/5
?設定 推奨設定(Rarity,C&C オフ)
1945年1月6日1500時 サン・ヴィス西方 有効視界18 ターン20 Advance

【アップグレード】
<変更>
 1×Tiger IE(late) → Konigstiger

 予算300円。やられた虎を王虎に。実は王虎のメリットはほとんどないと思う。貫通力が上がり前面装甲が厚くなる反面、サイズは大きく足は遅くなる。ほとんどの場合、貫通力は後期虎の162もあれば充分で、装甲も前面だけ厚くなってもあまり意味はない。虎がやられる時は横からか上からなのだ。最大の欠点は移動力16と足が遅いことで、私のような攻撃重視型の指揮官には向かない。・・でも、でもね。やっぱり大戦後期なので使っておかねば。他に使う機会が少ないから。

【任務】
<歴史的背景>
 西側連合軍を交渉の席に着かせるための攻勢は失敗に終わった。ダス・ライヒ師団の輝かしい栄光の日々は去り、構成部隊は退却を続ける他師団に散り散りになった。米英軍の追撃と絶え間ない空襲が退却の混乱状態にいっそう拍車をかけた。パットン将軍の米第3軍が師団後方を掃討中との噂が広がり、やがて全ドイツ軍はすでに包囲されているという噂まで広まった。
 貴中隊がサン・ヴィス(St Vith)に向けて退却している時、米軍部隊が行く手を塞いでいることに気づく。貴官は部下を救うために、直ちに部隊を組織し敵を攻撃・突破しなければならない。やがて合流すると見込まれる他の退却部隊もうまく使う必要があるだろう。あるいは今こそ自らの家名とダス・ライヒの名誉にかけて、退却を止め振り向いて戦うべき時かもしれない。もちろん、そうすれば残りの弾薬と燃料を余分に消費することになるが・・。

<ゲーム・ノート>
 車輌ユニットは初期配置ゾーンの道路上か開豁地の小道(Trail)に配置し、森林内には配置しないで下さい。これは敵中突破して脱出するシナリオです。勝利ヘックスは全てターン毎ポイント制(PPT)で、低いポイントしか割り当てられていません。ポイントを稼ぐためできるだけ多くのVHをすばやく確保し、敵戦車部隊が出現して全てを台無しにする前にマップ外に脱出して下さい。ゲーム的に言えば、米軍追撃部隊はおよそ12ターン前後で後方に出現します。この予定に従って移動および防御計画を練って下さい。
 もしもあなたがSSの英雄になったような気分なら、むしろ反転して抵抗を試みることを望むかもしれません。もちろんその決断はあなた次第です・・さあどうする?指揮官殿?

<重要!!!>
 ゲーム中に上級司令部からの指令を受け取るかもしれません。伝令ユニットは増援部隊として出現し、そのユニット名および指揮官名に指令の内容が書かれています。車輌および搭乗ユニット(降車させた後)を右クリックして下さい。すると、ユニット名と指揮官名(画面右上と左上にある緑色の文字部分)に簡単な指令が表示されます。貴官はその指令に従って、事態を解決する最上の方法を模索しなければなりませんが・・・。

【作戦と配置】
 説明を読むと何やら面白い仕掛けがあるらしい。序盤の目的は敵防衛ラインを突破して退路を確保しつつ、PPTをできるだけ早く踏みまくることだ。その後何やら指令があるらしいのだが・・。どっちにしても我が戦闘団は退却よりも抵抗を選ぶ。退路を確保して砲兵など弱小部隊は脱出地点の傍まで移動させる一方、主力は防御体勢を取る。あとは状況を見ながらぎりぎりまで抵抗しよう。

 ともあれ最初は既存の敵を一掃する必要がある。いや〜な感じのマップ。中央を東西に横切る鉄道提。ここに登れば視界は良いが、敵からも見られることを意味する。東西両端は一面の森林地帯。北東森林は高地になっており、なぜか森の中に小道が迷走している。中央部分はほとんど開豁地。中央南側に高地。この高地にはわずかな集落がある。VHもあるのでここが第一目標だ。

 指示にしたがって戦車隊は線路および退却路となる南側道路に集中。線路を移動するのはスタックの危険があるが、損害を抑えるためにもゆっくり進もう。PPTだといって焦っては被害を拡大するだけだ。めぼしい敵を一掃して道路沿いの安全が確保されたら砲兵と司令部が前進を開始する。指示が正しければ12ターンまでは敵の追撃はないだろう。時間は充分あるはずだ。でもこういう指示っていつも嘘が混じってたりするんだよな〜。

【戦闘経過】
 予想通り線路上は敵から見られまくり。ここでも米軍のダグイン戦車に悩まされるが、比較的軽武装の戦車や装甲車が多く進めないことはない。反面、後半の追撃の厳しさが予想される。スタックを恐れて焦らず怒らず慎重に進み、4ターンで全VHを押さえる。しかしこの段階では脱出VHは出現していない。マップ東端には"Exit Hex"という表示があるのだが・・・。そのうち出てくるのだろう。

 すかさず砲兵隊と司令部が移動開始。12ターンまではまだまだ時間はある。その間に増援として退却部隊が続々と出てくる。75mmATGを積んだHT、メーベルワーゲン、果ては「迷子の」弾薬輸送車まで出てくる。こりゃいかにも防衛せよといった戦力だ。めぼしい増援戦力があらかた出現した後、注目の伝令キュベルワーゲンが登場。ワーゲンに乗る使者を丁重に降ろし、おそるおそる指令を確認すると・・・!!

 本シナリオの展開を詳細に書くことは作者の意図に反すると判断し、以下省略します!!ちなみに15ターンで終了しました。

【結果】
スコア 11479:950(DV)
独損害:Men30、AFV1
米損害:省略
コア損害:なし

【感想】
 プレイ中に司令部からの伝令が届くという新要素を盛り込んだ意欲作。Ver8からメッセージをユニットとして表示する機能が追加されたように思いますが、本作ではそれではなく普通のユニットの名前と指揮官名を変更して簡単な命令を表示する仕組みです。指令自体は簡単な英語なので、誰でも理解できるでしょう。問題はそれを達する方法です。

 私は15ターンで終了しましたが、終了後マップを見ると単に運が良かっただけだとわかりました。ロケット砲を含む砲撃がたまたま抜群の地点に落ちて敵の士気崩壊が一時的に発生したようです。きっと砲撃がもう少しずれていれば、そのまま最終ターンまで続行することになったでしょう。敵の全容を知ってほっと一息です。

 こういう捻ったシナリオは往々にして作者の意図通りに運ばなかったりするものですが、このシナリオはかなり上手に作られています。今回はたまたま途中終了したおかげで損害無しでしたが、あと5ターンもあれば間違いなくコアに損害がでたと思われます。なので難易度5を献上。ちなみにこのシナリオでは久々にヤーボが登場します。AUXで対空砲が豊富に用意されていることも幸いして、今回初めてヤーボを2機撃墜できました。実はそれが一番嬉しかったことだったりします。

 厳しかったバルジ大作戦も今回でついに終了。次回からは再び東部戦線に移動して「春の目覚め」作戦が始まり、ハンガリーでイワンと対決することになります。ヤーボと大砲撃から逃れても、人海戦術と縦深陣地にハマるだけか・・。
Attachments
map38.gif
map38.gif (41.54 KiB) Viewed 2235 times
Image

User avatar
junkers
作戦の鬼
Posts: 557
Joined: 2004.Feb.29(Sun) 21:25
Location: ドイツ国防軍

最終ターンまでねばりました

Post by junkers » 2005.Jun.26(Sun) 17:47

 西部戦線での長く苦しい戦いも、やっと終わりつつあります。イギリスのボービントン戦車博物館でヘッツァーやヤクトパンター、ヤクトティーガーやティーガーの実物を見てきて気合いを入れ直し、再開です。
 アップグレードは前回の大損害を全部修理し、梟パンターを普通のパンターG型に変更。
 撤収任務で司令部からの命令は増援であらわれる、という趣向をこらしていますが、実はHQ画面を参照すると命令の一部があらかじめ見えてしまいます。さしあたってはPPTのVHの確保が最優先、あとは臨機応変、といったところでしょうか。


**戦闘詳報**
 AUX偵察装甲車を先頭に前進、全部で20TあるのであせってVHを取りにいかなくても大丈夫と自分に言い聞かせる。結局全VHをおさえたのが4ターン。前後してわらわらと現れるAUX増援部隊は敵の追撃部隊の足止め用と割り切り、早めに配置してIn Coverをとらせる。
 と、そこに司令部からの指令。どれくらい真剣に遂行するか、少し悩み、戦局を鑑みて部分的に遂行することに。

最終ターン終了で26722:2664、DV。

感想
 こういう高視界マップでは駆逐戦車達が大活躍してくれました。逆に戦車は序盤にサスペンションやらなにやらに損害を受けたこともあり、後半は下げ気味に。グデーリアンの言うとおり、戦車は攻勢用兵器なのですね。
 米軍追撃部隊は大量にいますが、足止め(特にハーフトラックを遠距離射撃して歩兵を降ろさせる)が上手くいったため、全然間に合っていませんでした。

 ボービントンにはパンターF型の砲塔があるのですが、実際に見ると砲塔の残骸と言った方が適切かも。ヘッツァーとヤクトパンターが並んで展示されているのですが、まさに親子のようなサイズでした。

Desertrat
上等兵
上等兵
Posts: 78
Joined: 2005.Mar.26(Sat) 22:38
Location: 独伊

おもしろいシナリオでした

Post by Desertrat » 2006.May.06(Sat) 16:22

アップグレードはなし

【作戦】
北東から現れる増援とともに敵中と突破してPPTVHを押さえ、それから脱出というのが目的らしいが途中で新たに指令が届くらしいのではっきりとしてことがわからない。なのであまり細かなことを決めても仕方が無いのでPPTVHを押さえたらマップ中央付近に戦力を集めてその指令を待つことにしよう。

鉄道提で戦車が移動不能になると地獄なのでコア戦車隊は半分にして両側に配置。コア歩兵は移動手段がないので乗せられるだけ戦車に乗せて他は南の丘のVHの攻略に向かわせる。

追撃部隊がどこから現れるのかをできるだけ早く知りたい。

【経過】
鉄道提のVH郡前に煙幕を張ってスタート

ただいま3ターン目。鉄道提南では丘のVHを奪ったところ。こちらでは東の森と縁を米軍が埋め尽くしてるらしく、M24とグレイハウンドにAUX装甲車が2輌とも移動不能になった。煙幕を張るには広すぎるので前進するのは困難だ。一方北では軽騎兵と戦車の協力で開豁地を一気に通り抜けて石壁と小道にまで前進。北にポツリとあるVHは既に押さえて、今までは中央のVHまで100mといったところ。こちらは順調なのでこっちをメインに行くか

ネタばれなのでカットしました

【結果】
スコア 15120:1081(DV)
独損害:Men27
ポ損害:Men598
コア損害:1xオートバイ兵

【感想】
敵の増援を発見して一部を引き抜いて向かわせるが、今度は別のとこから現れてそれに対応しようとするが、また違うところから...。みたいな感じの流れでした。最終的にはなんとかなったけどなんかいまいちな指揮っぷりでした。

今回ポーランドからのエースのLOヤクパン小隊長のキル数が140になりました(ヤッホーイ)。もうダントツなのでこのまま行って欲しい。

User avatar
apricot
上等兵
上等兵
Posts: 51
Joined: 2005.Oct.06(Thu) 07:36
Location: じゃーまにー

Re: Das Reich #38

Post by apricot » 2012.Jul.21(Sat) 16:13

全VHがパーターンなのでとりあえずそこを通過してから逃げろということかな。でも脱出ヘックスが見えないんですけど(^^ゞ
きっと普通のVHみたく一定ターン経過したら出現する……と信じてやってみよう(^^;

援軍は自動車化歩兵がいたりするけども、コア歩兵はタンクに載っけて運べということらしい。
進撃は順調……というより75ミリ砲を側面で受けてもすべて弾き返す重戦車陣に救われたというか。日ごろの行いが悪いせいかみょうな悪運に見舞われてます( ̄▽ ̄;

ん? 伝令がきたみたい。
「Stop and fight」「stop enemy」「Defend flags」
イヤでーす♪
脱出戦はトラウマがあるから、味方なんか見捨ててさっさと逃げるって決めたんだもん( ・・)
……でも脱出ヘックスが出現しないと逃げようもない( ・・;
ひょっとして脱出作戦自体がダミーで普通に拠点防衛戦なんだろうか。
めんどくさ^H^H^H^H^Hやるしかないのか( ・・;

と思ったら、Exitの文字があるところに見えないExitヘックスがあるらしくちゃんと脱出できるじゃないの。
ならあとはカンタン。なりふりかまわずひたすら逃げるのみですよ。

遅く出てきた増援AUXは森の中に置き去りにして、空爆で足回りが故障したヤークトティーガーがギリギリ修復に成功して撤収完了。終了ターンは第19ターン。さらばアルデンヌ( ・・)/~


スコア: 18799 : 2700(DV)
味方損害:Men27 AFV1
敵損害:Men142 Art2 SV2 AFV14
コア損害:
  • SS MG42機関銃分隊 x1
やぱし逃げて正解( ・・)b
Image

Post Reply