<おしらせ1>
またまた、いつの間にか掲示板がダウンしていたようですね。ログを見ると、およそ2年半ぶりの改修です。
この間、何度かメールでご要望があったようですが、この度ようやく重い腰を上げて掲示板を修復いたしました。
管理不行き届きで申し訳ありません。

<おしらせ2>
サイト管理を楽にするために体裁を変更しています。
本サイトのメインコンテンツであったSPWAWの解説記事は以下からアクセス可能です。
SPWAW解説記事一覧


<5分で調べたSPWAW界の近況>

びっくりしたことーその1「Depot リニューアル」
SPWAW界を長年牽引してきた世界最大のファンサイトSPWAW DEPOTが、昨年の4月に閉鎖、13年の歴史に幕を下ろしたようです。
と同時にDepotメンバーの一人 Falconさんが新たなサイトSPWAW DEPOTを立ち上げたようですね(笑)。
まあ、中心メンバーが入れ替わって、こじんまりした感はありますが、実質的にはリニューアルって感じですかね。
旧DEPOTの遺産は相続されているようで、今後ともがんばって欲しいところです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawdepot/

びっくりしたことーその2「砲撃要請画面ラグ解消」
マルチコアCPUが普及した頃でしょうか、ある程度以上のスペックのPCでは、砲撃要請画面で挙動がおかしくなる不具合がありましたね。
それが原因でSPWAWを離れた・・という方もおられたような記憶がありますが、どうやらこの不具合、ついに修正されたようです。
これもDEPOTメンバーのおかげみたいですね。Matrix Games 公認(というか黙認ですね)のもと 、本体ファイル MECH.EXE をいじることに成功したようです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawde ... -t277.html


というわけで、この機会にもう一度SPWAWをやってみようかな、と思われた方は次のリンクからダウンロードをどうぞ。
DEPOTで全てのファイルのホスティングも始めたようです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawde ... es-t6.html

Das Reich #13

キャンペーンAARの投稿
Post Reply
User avatar
Nor
大佐
大佐
Posts: 783
Joined: 2004.Feb.08(Sun) 05:09
Location: 日本

Das Reich #13

Post by Nor » 2005.Jan.23(Sun) 09:27

?*39- Das Reich #13 Retreat through the Swamp
?所要時間 1時間
?難易度 4/5
?設定 推奨設定(Rarity,C&C オフ)
1941年12月9日1100時 ロシア沼沢地 有効視界12 ターン12 Defend

【アップグレード】
<修理>
 1×Sdkfz-7

 予算300円。修理のみ。

【任務】
 我が師団はロシアを離脱しフランスに移動している。我が中隊は撤退作戦の殿を務める。負傷者を安全に脱出させるまで道路を維持せよ。なお、情報によるとこの地区には多数のT-34が展開しているらしい。

【作戦と配置】
 苦手な撤退戦がまた来た。それも沼地。そしてDRで初めてT-34が登場する模様。負傷者は猛吹雪の中馬車で後送しなければならない。かなり長い間道路を確保する必要がありそうだ。小マップながら88×4門をはじめAUXが豊富なのは、敵が強い証拠だろう。いつもの通り、ずらりと歩兵を並べて最南端から機動包囲作戦を決行する。

【戦闘経過】
 まずは負傷者を後送する道路沿いに煙幕を展開。これで正面から攻撃されることはないと思ったら背後から撃たれた!すでに敵の一部は浸透している模様。嫌な展開。主戦線は防御ラインを整えるためちょっとだけ前進。続いて最南端でオートバイを先頭に4号戦車隊がじわりと前進。

 さて、ヤツはどこから出てくる?お〜あっちからもこっちからも出てくる!!AUXの37mmと50mmATGが撃ちまくるが、相変わらずガキョンガキョン弾きやがる。安全確保のため88を最前面に出すわけにはいかないので、もっと引きつける必要がある。最南端では200mほど押し進み、特殊部隊と火炎放射戦車が敵歩兵の前進を食い止めると同時に硝煙の壁を作る。その壁に隠れて4号隊が北を向いて構える。これでヤツの横っ腹を狙えるはずだ。

 思惑通りの展開・・・しかしほとんど弾かれる。スペックでは充分貫通できるはずが、実際はガキョンガキョンのオンパレード。希に50mmATGが撃ち抜いてくれるがそれにしても硬い。念のためPreferenceを確認するが、バグは発生していない・・。4号E型でヤツを抜くには10HEX以内で勝負する必要がある。そのためにはまず先に敵歩兵の排除が先だ。MG34がフル稼働で敵歩兵をピヨらせ、目を潰した後で厳しい砲撃戦の繰り返し。見つかると集中攻撃されるので、88は必要最低限しか使わない。

 と長々と書いたが、実際は南端部隊がぐいぐい前進して5ターンでほぼ全てのT-34を排除。よっしゃよっしゃの展開に喜んでいたところ突然終了。

【結果】
スコア 18655:6653(Draw)
独損害:Men7
ポ損害:Men284、AFV16
コア損害:なし

【感想】
 息抜き面だと油断していたら、なんと屈辱の初Draw。脱出した負傷兵は全速移動で4ユニット程度。敗因は完全に攻めすぎ。ロケット砲の猛威もあって、敵歩兵の半数以上が退却状態になって士気崩壊をおこした模様。退却戦では攻めすぎてはいけない。以降これを肝に銘じよう。でもVHをじわじわ取られながら撤退するって屈辱だし難しいんだな!
Attachments
dr13.gif
dr13.gif (9.86 KiB) Viewed 2575 times
Image

User avatar
junkers
作戦の鬼
Posts: 557
Joined: 2004.Feb.29(Sun) 21:25
Location: ドイツ国防軍

裏技?

Post by junkers » 2005.Apr.28(Thu) 19:10

 この面の場合、いくつかの技が使えます。

1.ありとあらゆる配置場所をチェックし、初期配置で判別できる敵を見つけておく。
2.ありとあらゆる塹壕可能なヘクスにコア部隊を配置し、しかる後に塹壕化する。塹壕化した後にコア部隊を再配置しても塹壕は残る。
3.道路沿いにコア戦車を並べ、第一ターンでスモークディスチャージャーを貼る。

 これにより、T34が射界に入るまでにAUXの88mmを塹壕ヘクスに再配置でき、また中州付近のMG34も塹壕化することができ、道路を煙幕で覆うことができるので、戦いがぐっと楽になります。
 しかし、最終ターン近くになって登場する増援の負傷者はコアのSdkfz-7でピストン輸送しなければならないことに気がつかず。馬車で漫然と輸送していたら、脱出が間に合いませんでした。結局MV止まり。

Desertrat
上等兵
上等兵
Posts: 78
Joined: 2005.Mar.26(Sat) 22:38
Location: 独伊

T34

Post by Desertrat » 2005.Aug.31(Wed) 14:55

ほとんど終りかけのところで登場する負傷兵をjunkers氏の言われるとおり、ピストン輸送しないとDVは無理っぽいですね。最後は戦車に乗せて運びましたが間に合いませんでした。
それにしてもT34弾きますね。3号戦車じゃ全くだめでした。

スコア 34721:7340(MV)
独損害:Men56、Art1
ポ損害:Men430、AFV16
コア損害:なし

User avatar
apricot
上等兵
上等兵
Posts: 51
Joined: 2005.Oct.06(Thu) 07:36
Location: じゃーまにー

Das Reich #13

Post by apricot » 2011.Feb.13(Sun) 22:06

苦節6年。やっと一等兵に昇進させていただきました(投稿数で上がるアカウントの階級が)。
これからもよろしくお願いしますo(_ _)o

時代が少し進んでいるので、今の部隊編成の書き置き。新型タンクが出てくるまでたぶんこのまま。
□偵察隊
・スナイパー x1
・バイク兵分隊 x5
□SS歩兵中隊
・小隊 x3
 (小隊内訳)
  • SS歩兵分隊 x4
  • SS機関銃 x1
  • 火炎放射工兵 x1
・特殊部隊 x3
□装甲小隊
・III号H型 x5
□自走歩兵砲分隊
・sigGI33自走重歩兵砲 x1
□火炎放射戦車分隊
・II号火炎放射戦車フラミンゴ x2
□司令部
・HQ x1
・FO x1
・Sdkfz251/1(運転手はSS中隊長) x1
・Sdkfz251/2 x5
・Sdkfz251/1ヴェルフラーメン40搭載型 x1
・補給車 x2

全滅した部隊って士気が落ちるだけでほとんど経験値変わらないのね。100超えたまま復活したのとかいるし(^^ゞ

どうやら護衛任務の模様。ワゴンの積み荷はもちろん、AUX補給車の価値なんて800点超えてたりする。
敵は装甲を含んだ部隊が襲いかかってくるという。
PPTのVHもある。援軍扱いで来る後続ワゴンのためにどのみち一定期間は守らなくちゃならないだろうが、あまりVHには固執せず味方を逃がすことに集中してみよう。
効率のいい縦深陣を築きたいものの、配置区域がせまいので少しいびつになるのはしかたない。

東、というかマップの上の方の部隊がのっけから敵に見つかっている。こちらからは見えないから、敵の斥候だろう。バイク兵で狩りだしにいく……が、水浸しでうまく動けない。これはあきらめた方がよさそうだ。
西、もとひマップ下部の方はもう少し前線を進ませて支配域を広げないと退却路の安全を確保できそうにない。ので、装甲をともなった歩兵を前進させる……つもりが、砲撃で潰走している。☆付きエースなのに。
そして小道の側面に煙幕を張ってワゴン達を隠す。

セオリー通りタンクデサントに銃を当てて装甲と歩兵を引き離す。装甲だけで突っこんでこられてもたいして怖くない。なんつってもこっちには精鋭SS歩兵がいる。
足場が悪いので歩兵は遅いしとても楽。沼にスタックして止まってるのをのぞけばすべてのT-34を破壊。

入念に準備をしたのにただの楽勝戦域でありました。終了は第11ターン。

スコア: 26253: 6985(MV)
味方損害:Men42
敵損害:Men358、AFV16
コア損害:
なし

あれ?┌|・。・|┐

……ひょっとして脱出しきれない部隊は敵のポイントになっちゃう? それとも始めから6000点ばかし敵は持ってたのかしら。
Image

User avatar
junkers
作戦の鬼
Posts: 557
Joined: 2004.Feb.29(Sun) 21:25
Location: ドイツ国防軍

Re: Das Reich #13

Post by junkers » 2021.Dec.31(Fri) 09:14

 16年ぶりにCCオンで挑むDas Reichキャンペーン第14戦、前ミッションから4ヶ月余りが過ぎ、12月のロシアは凍える大地。
SS師団ライヒはフランスに移動することになり、我が部隊は後衛を務めることになります。


【アップグレード】
 予算は200点。リストに載るのは前ミッション終了時点のもの('41年7月)で、アップグレードしたい部隊はありません。


【戦闘詳報】
 このミッションはTipsを報告したので記憶にある。まずはコア騎兵をくまなく配置してスナイパーx2を見つけておく。
 初期配置可能エリアで塹壕化可能な60ヘクス余りのうち、51ヘクスにコア部隊を置き塹壕化ボタンを押す。しかる後にコア部隊を配置し直す。こうして保持を命じられた道路を全て塹壕化するという、ちょっと馬鹿っぽい景色が出現。もちろん道路に部隊を置くと移動の邪魔になるので、この塹壕は(万が一、負傷兵を乗せたワゴンが撃たれたときの被害を軽減するための)おまじないみたいなもの。
 本命は防御の要となる中央の250VH周辺の島の要塞化、ここにコア歩兵1個小隊とコアIII突 x3を配置。

 マップ最南端は湿地 / 沼地がないので、戦車部隊と歩兵1個小隊、東亜総統特務隊(潜入するようなポイントがない)とで西進、そして北上させ、左翼からフックをかける作戦。

 まずは見えてたスナイパーを排除し、自走迫の直射煙幕で道路をスクリーン。ヴュルフラーメンの全力砲撃の後、南部でそろそろと前進を開始。
T-34キラーであろう88mm砲だが、初期配置点では役に立たないので塹壕化ヘクスに移動しておく。

 T34を伴った大規模な歩兵の進撃が始まる。45口径の50mm対戦車砲(50mm AT Gun)なら、側面600m(視界12なので最大射距離)でも抜ける。正面は200mでもきつい。
 コアIV号戦車E型(PzKpfw IV E)の24口径75mm砲だと側面200m以下でないと駄目ぽい。III号戦車H型(PzKpfw III H)の50mm砲は対戦車砲よりも砲身が短い(42口径)ので、対戦車砲よりももう少し引き寄せないとならない感じ。というか、南面は敵歩兵の退却時スモークのせいで150m以下の近接戦闘。コア歩兵の近接強襲の方が確実に戦車を撃破してる感すらある。
 ちなみに88mm砲はどの距離でも当たればT34は抜ける。が、背の高さ(サイズ"3")が災いし、撃つと歩兵から差し込み射撃を食らうので機会が限られる。

 中盤、T34の群れに中央島外縁まで肉薄され、コアI号自走重歩兵砲(sIG33 auf Pz-I)の直射も動員してこれを阻止する。激しい撃ち合いで殊勲のI号自走重歩兵砲を失う。停止状態で塹壕化ヘクスにいたのでハルダウンしていたはずだが、命中させられてしまっては紙装甲。乗員は脱出できたのでヨシ!とする。

 見える範囲にT34がいなくなり、続いてはソ連兵の大軍が相手。こうなると役に立たない88mm砲は撤収して脱出にかかる。対戦車ライフルを持った敵が見当たらず、戦車が大活躍して南面から中央までの敵を半包囲殲滅。
 北面は湿地帯で戦車を送れないが、どのみち敵歩兵もぬかるみに足を取られたところにMG34で撃ちすくめられて、進撃してこない。

 終盤、コア部隊のうち価格の高い弾薬補給車(Ammo Carrier)やFO、HQも脱出させる。最後はヴュルフラーメンや自走中迫も脱出。終盤で出現するワゴンが間に合わないのも記憶にあったので、コアのRecon属性つきハーフトラック x3でこれをアシスト。12ターン終了。


【戦闘結果】
 34729 : 6472, DV。コア損害はI号自走重歩兵砲 x1とIII号突撃砲B型 x1。このIII突は敵野砲の砲撃がトップヒットしたもの。乗員は脱出できず、無念。


【感想】
 DesertratさまのスコアでMVだったので、私のDVは結構ギリギリだったということですね。敵の事前砲撃で道路に砲弾痕が出来すぎてもアウトな気がするので、運の要素が強いかもしれません。
 一番活躍したのはコア騎兵。湿地 / 沼地を苦にしない移動力が何物にも代えがたいですね。

 41年12月から配備される(つまり本ミッション後から購入可能になる)33B突撃歩兵砲(StuIG 33B)は密閉式戦闘室を備えているうえ、戦車よりも重装甲、なにより150mmHEAT弾を装備するという、強力な兵器です。それでいてRate of Fireは据え置きの"4"。こいつの後継にあたるブルムベア(Sturmpanzer)のRate of Fireが"2"しかなくて苦労したのはよーく覚えているので、ブルムベアより使える、かも。
 問題は移動力が14しかないことで、これってティーガーII以下なんですよね。15年前のプレイ時には使わなかった(II号自走重歩兵砲を使った)と記憶しているので、次ミッションではこいつを使うか、迷うところ。

【次ミッションメモ】
修理ポイントは200点。修理で43点。
 
ImageImageImageImageImageImage

Post Reply