<おしらせ1>
またまた、いつの間にか掲示板がダウンしていたようですね。ログを見ると、およそ2年半ぶりの改修です。
この間、何度かメールでご要望があったようですが、この度ようやく重い腰を上げて掲示板を修復いたしました。
管理不行き届きで申し訳ありません。

<おしらせ2>
サイト管理を楽にするために体裁を変更しています。
本サイトのメインコンテンツであったSPWAWの解説記事は以下からアクセス可能です。
SPWAW解説記事一覧


<5分で調べたSPWAW界の近況>

びっくりしたことーその1「Depot リニューアル」
SPWAW界を長年牽引してきた世界最大のファンサイトSPWAW DEPOTが、昨年の4月に閉鎖、13年の歴史に幕を下ろしたようです。
と同時にDepotメンバーの一人 Falconさんが新たなサイトSPWAW DEPOTを立ち上げたようですね(笑)。
まあ、中心メンバーが入れ替わって、こじんまりした感はありますが、実質的にはリニューアルって感じですかね。
旧DEPOTの遺産は相続されているようで、今後ともがんばって欲しいところです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawdepot/

びっくりしたことーその2「砲撃要請画面ラグ解消」
マルチコアCPUが普及した頃でしょうか、ある程度以上のスペックのPCでは、砲撃要請画面で挙動がおかしくなる不具合がありましたね。
それが原因でSPWAWを離れた・・という方もおられたような記憶がありますが、どうやらこの不具合、ついに修正されたようです。
これもDEPOTメンバーのおかげみたいですね。Matrix Games 公認(というか黙認ですね)のもと 、本体ファイル MECH.EXE をいじることに成功したようです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawde ... -t277.html


というわけで、この機会にもう一度SPWAWをやってみようかな、と思われた方は次のリンクからダウンロードをどうぞ。
DEPOTで全てのファイルのホスティングも始めたようです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawde ... es-t6.html

Das Reich #06

キャンペーンAARの投稿
Post Reply
User avatar
Nor
大佐
大佐
Posts: 783
Joined: 2004.Feb.08(Sun) 05:09
Location: 日本

Das Reich #06

Post by Nor » 2005.Jan.16(Sun) 00:39

?*39- Das Reich #06 Foret de Nieppe
?所要時間 4時間
?難易度 3/5
?設定 推奨設定(Rarity,C&C オフ)
1940年5月27日1100時 メルヴィル北西ニエップの森 有効視界10 ターン17 Advance

【アップグレード】
<修理>
 1×GE Mtrcy Sqd、1×GE Cavalry
<変更>
 4×GE 81mm Mortar → Sdkfz 251/2
 1×Foward Obs → Ammo Carrier

 過去最高の予算500円。81mm迫を全て自走化。これまで結構砲弾不足に悩む場面があったので、思い切ってFOを補給車に。これでFOは無くなってしまったが、常にAUXのFOがいるのでまあ良しとする。

【任務】
 英大陸派遣軍がニエップの森に立てこもっている。要塞化された森を突破し敵を一掃せよ。今回の敵は士気の低下した仏軍ではない。やる気も装備も充分なトミーだ!心してかかれ!

【作戦と配置】
 マップを一目見て再びやる気が低下。地形が悪すぎる。実質視界1の場所が多い鬱蒼とした森っつーだけでもイヤなのに、複雑な起伏と無数の小川が流れ、その上有刺鉄線や地雷の心配もしなくてはならず、さらに目的VHは遠い・・・。そしてまた、操作しなければならないAUX歩兵も多い。
 愚痴を言っても・・ということで、気を取り直して作戦立案。まず工兵先導で地雷探知と対戦車障害を除去。その後は・・VHを一つ一つ取っていくしかないだろう。作戦も糞もないな。

【戦闘経過】
 予想通り厳しく面倒な展開。二重の有刺鉄線で歩兵も全然進めない。4号戦車は10人乗れるので速やかに鉄条網を踏み越えれるが、地雷が怖い。地雷を探知するには工兵を先に通さねばならず結局時間がかかる。88は低視界戦には無用なので、輸送車で歩兵をピストン輸送。努力の甲斐あってコアはかなりスピーディに前進できたはずだ。

 しかし問題はAUX歩兵。有刺鉄線で停止、小川で停止、敵に見つかって停止、撃たれて停止、砲撃で停止・・・あ〜だるい!この序盤展開は苦行と言える。しかしトミーとの戦闘が始まるとさらにイライラが高まる。AUX歩兵は弱いのだ!支援車輌はわずかな装甲車と3号突撃砲だけで広い前線には全然足りない。

 そして地形と敵の配置もイヤらしい。変なところで見られているサインが点灯する。アンパイ切って停止すると、何のことはない対戦車ライフルだったり迫撃砲陣地だったり。構わず踏み込むと鬼スタックに燃やされたり。敵は塹壕化状態なので、サイズが小さいと1ターン待たないと見えなかったりするのも始末が悪い。

 そんなこんなの難行苦行をクリアしながらようやく最終ラインにさしかかると、出ました敵戦車。マチルダじゃないか!そうかここはフランスだったが相手はトミーなのだ。しかしこれまでの鬱憤を晴らすべく、工兵とSS歩兵が次々と撃破。そのまま北東の最終VHを制圧し、ちょっとはすっきりしたと思ったら、今度はAUXしかいない南端の川沿いでまた小競り合い発生。なんと敵は川を渡って来ているじゃないですか!マジかよ。イライラするぜっと弾薬豊富な迫撃砲を全て投入して川沿いを一掃。12ターンで終了。

【結果】
スコア 5356:673(DV)
独損害:Men143、AFV1
ポ損害:Men811、Art20、AFV7
コア損害:1×GE Mtrcy Sqd、1×Pzkpfw-IVd

【感想】
 なんつーか敵との戦いというより自分との戦いが難しい。どうもDRにはこういう苦行シナリオが多い気がする。作者は意図的に苦行を強いているのは明らかで、外縁だけでなく敵陣内にまで地雷を置かれると踏むしかないではないか!地雷損害が4号1両だけだったのは幸運かもしれない。歩兵主体のキャンペーンなのである程度仕方ないかもしれないが、なんつーかこうもっと爽快感のあるシナリオがやりたい!というのが正直な感想。

 最も役立ったのは88輸送用のSdkfz-7。開豁地があれば18人満載して短い距離でもピストン輸送する。これで進撃速度がかなり向上した。もちろん88自体は何の役にも立たず一発も撃つことなく終わった。
 続いて役立ったのは150mm重歩兵砲。3HEX以上の開豁地があれば向かいの森にぶっ放す。敵は密集しているので一撃で周辺の敵をピヨらせる。すかさず歩兵が突入し撃退。逃げた敵は騎兵とオートバイが追い込んで一掃・・という黄金パターンが何回かありました。地形が険阻なのでさすがにいつも思い通りにはいきませんが。

 影の主役はやはり81mm迫と弾薬補給車でしょう。弾切れの不安を抱えずに思いっきり撃てるのは気分良いです。ちなみにFOは今回もAUXで用意されており、照準転換が遅延時間0.1でできるなどコアFOより優秀でした。最初っからFOなんか買わず車輌ユニットを買うべきだったと激しく後悔。
Attachments
dr06.gif
dr06.gif (21.52 KiB) Viewed 2461 times
Image

User avatar
junkers
作戦の鬼
Posts: 557
Joined: 2004.Feb.29(Sun) 21:25
Location: ドイツ国防軍

森が深すぎです

Post by junkers » 2005.Apr.03(Sun) 08:04

 ここはアルデンヌか?という深い森。しかし、微妙に視線の通る森もあり、なかなか大変でした。私の場合、最後の二つのVHを攻略するには歩兵の損害が大きいと判断し、前進を停止しMV。
 装甲車3両→騎兵に変更しましたが、Inf能力の低い騎兵なので、撃ち合いで役に立たず。ま、キャンペーン終了までには成長してくれるでしょう。

Desertrat
上等兵
上等兵
Posts: 78
Joined: 2005.Mar.26(Sat) 22:38
Location: 独伊

Post by Desertrat » 2005.Aug.27(Sat) 20:36

コア正面に迫撃砲を落としまくって前進するというずるい作戦で勝利。最後は欲を出して火炎放射でまとめて倒そうと思ったら逆にやられちゃいました。しかし、あまり優秀じゃなかったので次のに期待しよう。

スコア 5264:551(DV)
独損害:Men133、AFV1
英損害:Men788、Art19、AFV7
コア損害:1×FT工兵

User avatar
apricot
上等兵
上等兵
Posts: 51
Joined: 2005.Oct.06(Thu) 07:36
Location: じゃーまにー

Das Reich #06

Post by apricot » 2010.Nov.03(Wed) 21:38

なんでしょう、水ももらさぬ塹壕だらけの布陣。月面基地ですかここは。

地味に対戦車ライフル歩兵もいたりなんかしてそれがまたいい位置で装甲車を壊されたり、歩兵が通った後についてったらなぜか地雷を踏んづけて三突が吹っ飛んだりとさんざん。
マチルダさんに撃ち負けてもう一輌三突が昇天。じまんの前面装甲もUKの美女軍団の前に骨抜きに。

英歩兵は仏軍よりさらに頑強で、SS歩兵が湯水のように消耗していくのは壮観でした。

全VHをとり第16ターンで士気崩壊終了。5倍にわずかとどかずMV。
AUX歩兵を11分隊も全滅させてたら無理もないかな(^^ゞ

【結果】
スコア :5151: 1077(MV)
味方損害:Men225、AFV3
敵損害:Men758、Art16、AFV7
コア損害:
・偵察チーム分隊 x2
Image

User avatar
junkers
作戦の鬼
Posts: 557
Joined: 2004.Feb.29(Sun) 21:25
Location: ドイツ国防軍

Re: Das Reich #06

Post by junkers » 2021.Nov.26(Fri) 13:09

 16年ぶりにCCオンで戦う最新版Das Reichキャンペーン第7戦、となります。我がSS-VT師団(SS特務師団)はニエップの森を掃討します。

【アップグレード】
 今回は350点もある!と思ったけれど、以前のバージョンでは500点も貰えてたのですね…。

 まずはハーフトラック(SPW 251/1 HT) x3をIII号突撃砲B型(StuG III B)に。
 前ミッションではIII突の正面装甲の厚さに助けられました。もともと歩兵小隊の直援に突撃砲を宛てることを考えていたのですが、機関銃を装備していないIII突B型は微妙に使いづらかった記憶も残っていたり。とはいえ車体機銃を装備するE型は'41年10月まで出ないのも確かなので、ここでアップグレードすることにしました。

 装甲車(PSW 221) x3をハーフトラック(SPW 251/1 HT)に。
 歩兵中隊所属の(あくまで小官の脳内での話であって、コマンドポイントが歩兵中隊長の指揮下にあるわけではありませんw)ハーフトラックをIII突に変更し、大隊司令部所属の装甲車をハーフトラックに変更。単に装甲車をIII突にしなかったのは編成上の、あくまで気分の問題です。
 まあ、偵察兵 + 偵察ハーフトラック(SPW250 /1 HT)の組み合わせにするよりは、特殊部隊(潜入させない場合) + ハーフトラックの組み合わせの方が使えるでしょう。

 歩兵2分隊(Schuetzengruppe)を突撃工兵(Sturmpionieres)に。
 前ミッションに引き続き、残る2個小隊の第一分隊のライフル(対戦車火器なし)分隊を突撃工兵分隊とします。これですべての歩兵分隊が対戦車火器を装備することになります。

 本ミッションで対仏戦役は終了となるので、現時点での編成を。

I.司令部(附砲兵中隊)
 大隊司令部 (HQ x1、FO x1、弾薬補給車(Ammo Carrier) x2)
 迫撃砲小隊 (中迫班(81mm迫 x2) x2)
 自走中迫撃砲分隊(SPW 251/2 GrW x2)
 ハーフトラック小隊 (SPW251/1 HT x3)
 自走砲分隊(I号自走重歩兵砲(sIG33 auf Pz-I) x2)
 騎兵小隊(Kavalerie x3) x2

II.歩兵中隊
 中隊司令部(Waffen-SS Grp x1)
 歩兵小隊 (MG Lafette Trp x1、Sturmpionieres x1 、Schuetzengruppe x3) x3
 東亜総統特務小隊(Brandenburgeres x3)
 突撃砲小隊 (III号突撃砲B型(StuG III B) x3)

III. 戦車中隊
 中隊長分隊 (35(t)戦車(PzKpfw 35(t)) x2)
 戦車小隊 (IV号戦車C型(PzKpfw IV C) x4)
 対戦車自走砲分隊 (I号対戦車自走砲B型(PzJg I B) x2)


【戦闘詳報】
 深い森の進撃ミッション。ブリーフィングを読むに、史実では攻略に失敗してるんじゃん…。

 どうみてもコアが担当する北翼が一番進撃距離が長い。さらに、小川ながら渡河が2回は必要。小径はあるが橋は架かっておらず、また小径沿いに地雷が埋まってそうなのでこれは無視する。
 よーくマップを見ると、配置可能エリアに渡河を一回減らせられるポイントが2ヘクスだけある。つまり車両の地形スタックは小川や湿地ヘクスに進入した時に判定されるので、初期配置を小川ヘクスにしておけば(小川ヘクスからの脱出には)スタックは判定されない、はず。
 ということでここにコア車両のほとんどを配置して開始。

 序盤から塹壕化した英軍に少しずつ削られる。AUXの担当する南面は2ヘクス移動を厳守。プレイバック機能を活用して敵の発砲炎ヘクスに軽迫をたたき込みつつ前進する。
 現バージョンだと死傷者数は表示されない、と前回報告したが、プレイバック機能を使って再生している最中には表示されることも判明w

 どうしても一発目を殴られてからの反撃になるので先鋒の損害が大きくなる。今回はコア部隊だけで北翼を担うので、これまでのようなAUXに損害を肩代わりしてもらうことができない。ライフル分隊(L4)に至っては兵員1になるまで損害をうけ、ハーフトラックで安全地帯まで後送する羽目になる。よく消散しなかったと褒めてやりたい。
 敵に隣接してから撃たれると第四武器まで発動しているのがわかる。英軍ってそんなに小火器に種類あったっけ…?と思ってOOBを見てみると、なんとびっくり第四武器は銃剣(bayonet)なのだ!じ、銃剣!?、銃剣で50m先の敵を撃ってるの!?、それなんて手裏剣!?
アイエエエエ! ニンジャ!? ニンジャナンデ!?

 16年前同様、最後の2つのVHを狙うには損害が大きくなると判断し、進撃を停止。17ターン終了。


【戦闘結果】
4049 : 1071 MV。コア損害はIV号戦車C型が1輌。ボーイズ対戦車ライフルに撃ち抜かれた…。乗員は脱出。


【感想】
 このマップの北翼は(小川を避けると)5ヘクスくらいの幅しかないので、かなりの渋滞となりました。そもそもコア全軍を北翼に回す作戦が妥当だったかどうか…。ただAUX部隊もかなり渋滞したんですよね。
 終了時のマップを見るに、まだまだ英軍の最終ラインには大部隊が残っていたので、これ以上の進撃はまず再展開するのに苦労したでしょうし、コアに深刻な損害が出たかと思われます。史実でも英軍陣地の攻略には失敗(陥落したのは翌日とかかれている)したようなので、全体に辛めの難易度設定になっているようですね。
 第四武器に銃剣は明らかに誤りでしょう。銃剣は純然たる白兵戦用の武器で、このゲームでは白兵戦は同一ヘクスにおいて"alt + M"で別に処理されるもの。隣接ヘクスへの攻撃に使用されるのは…

 密かに期待しているI号対戦車自走砲はマチルダ戦車含む4キルを挙げました。マチルダを打ち抜いたのは偉いえらい。


【次ミッションメモ】
修理ポイントは200点。とはいえ次ミッションはユーゴスラビア侵攻作戦、つまりは'41年4月に飛ぶので修理のみになります。ようやくIII号戦車G型が使えるように、と思ったら'41年4月だとIII号戦車H型まで進めるのですね。G型の出番なしやん…
ImageImageImageImageImageImage

Post Reply