<おしらせ1>
またまた、いつの間にか掲示板がダウンしていたようですね。ログを見ると、およそ2年半ぶりの改修です。
この間、何度かメールでご要望があったようですが、この度ようやく重い腰を上げて掲示板を修復いたしました。
管理不行き届きで申し訳ありません。

<おしらせ2>
サイト管理を楽にするために体裁を変更しています。
本サイトのメインコンテンツであったSPWAWの解説記事は以下からアクセス可能です。
SPWAW解説記事一覧


<5分で調べたSPWAW界の近況>

びっくりしたことーその1「Depot リニューアル」
SPWAW界を長年牽引してきた世界最大のファンサイトSPWAW DEPOTが、昨年の4月に閉鎖、13年の歴史に幕を下ろしたようです。
と同時にDepotメンバーの一人 Falconさんが新たなサイトSPWAW DEPOTを立ち上げたようですね(笑)。
まあ、中心メンバーが入れ替わって、こじんまりした感はありますが、実質的にはリニューアルって感じですかね。
旧DEPOTの遺産は相続されているようで、今後ともがんばって欲しいところです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawdepot/

びっくりしたことーその2「砲撃要請画面ラグ解消」
マルチコアCPUが普及した頃でしょうか、ある程度以上のスペックのPCでは、砲撃要請画面で挙動がおかしくなる不具合がありましたね。
それが原因でSPWAWを離れた・・という方もおられたような記憶がありますが、どうやらこの不具合、ついに修正されたようです。
これもDEPOTメンバーのおかげみたいですね。Matrix Games 公認(というか黙認ですね)のもと 、本体ファイル MECH.EXE をいじることに成功したようです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawde ... -t277.html


というわけで、この機会にもう一度SPWAWをやってみようかな、と思われた方は次のリンクからダウンロードをどうぞ。
DEPOTで全てのファイルのホスティングも始めたようです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawde ... es-t6.html

Das Reich #04

キャンペーンAARの投稿
Post Reply
User avatar
Nor
大佐
大佐
Posts: 783
Joined: 2004.Feb.08(Sun) 05:09
Location: 日本

Das Reich #04

Post by Nor » 2005.Jan.09(Sun) 20:52

?*39- Das Reich #04 Aire: Confusion in the Dark
?所要時間 1時間
?難易度 4/5
?設定 推奨設定(Rarity,C&C オフ)
1940年5月23日0200時 アイレ運河付近 有効視界5 ターン20 Delay

【アップグレード】
 予算は300円。しかし買うものが無い。もちろん35(t)は変更したいが、この面が終われば新型戦車が登場する。ここでアップグレードしてしまうと二度手間になり経験値が下がってしまう。という判断で300円を泣く泣く捨てることにする。

【任務】
 舞台はフランス田園地帯の深夜。敵の奇襲に備えよ!実に漠然とした任務だが、要はVHを守り通すべしということか。

【作戦と配置】
 初めてPPTのVHが登場。ターンあたり10ポイントと低いので数個なら取られても構わないが、油断するとヤバそうだ。マップは横長でVHは6箇所に点在しているのも問題だ。前面で明らかな通り、我が部隊には機動力が無い。輸送手段も用意されていない。というわけで、再びAUX主体で戦うことになりそうだ。まともに移動できるのは、騎兵・オートバイ・35(t)・4号だけ。これらをピンポイントでやばそうな地点に送り込む。その他の本隊はできるだけ速やかに安全圏を拡大する。

【戦闘経過】
 序盤からいただけない展開。前進を開始したコア歩兵はすぐに敵斥候を発見。敵はすでにすぐ傍に迫っている模様。それも多方面から。司令部は包囲された状態で始まったのか?疑念が膨らむ。有効視界が5Hexしかない上、耕地や森林が多いので実際は隣接しないと敵は見えない。先制の一撃を加えるには待ち伏せが上策と分かっていても、性格が許さない。待っていては迫撃砲と敵兵のジェットストリームアタックでジリ貧になりそうで怖い。

 何より各VHに配置された弱小AUX部隊が心配だ。1ターンで建物や森林に身を隠し、少しでも有利な体勢を取らせておく。気休めにしかならないだろうが、交叉射撃できる布陣なら少しは有利だろう。敵は斥候を先頭に着々と浸透している模様。特に北部にある2つのVHはかなりヤバイ気配。35(t)とオートバイが道路を通ってそれぞれ応援に出動。こういう地形では俄然有利な騎兵は森を抜けて移動。ところが敵歩兵にぶつかり一歩も進めない。堪らず4号が駆けつけるが、畑の中でいきなり機関故障。こうしてコアから出せる応援は、オートバイと35(t)だけになってしまった。AUXで1号戦車はいるが・・あとは増援で出てくるはずの対戦車部隊に期待するのみ。

 司令部付近の最左翼に配置した特殊部隊と工兵は、敵の抵抗を受けながらも順調に前進。右翼でもSS歩兵3個小隊が安全圏を広げるが、畑の中には敵兵が鬼スタックで待ち受けていて右隣にあるVHと連絡は取れそうもない。どっちが攻撃側なんだか・・。一度は中央北部のVHに向かった35(t)だが、ここはAUXだけで何とかできそうな気配なので、最も遠い北東部のVHに向かう。この反転が危機を生む結果となってしまった。

 斥候、歩兵、騎兵の突撃から始まった敵の攻撃は、装甲車や戦車まで姿を見せ始める。中央北部の応援に駆けつけたオートバイは左右から挟み撃ちにあい徐々に戦力を減らす。そしてついに小隊長が戦死。AUX歩兵も大損害。どうしてもコア騎兵の応援がいる!迫撃砲の支援を受けて敵の待ち受ける耕地突破を狙うが、やはり鬼スタックに阻まれ小隊長が戦士。計画頓挫。

 司令部から最も遠い北東部VHではまるで勝ち目がなくなってきた。3つのVHのうち2つは辛うじて確保しているが、全滅は時間の問題。迫撃砲の支援とAUX150mm砲で敵歩兵の突入を防いできたが、ルノーやホチキス戦車が多方向から迫ってくる。そこに35(t)が滑り込む。ぎりぎり間に合ったか?が、やっと足止めできただけ。35(t)は狙いは良いが撃ち抜けない。タコ殴りで乗員を追い出すのがやっと。

 5ターンを迎えると、敵の戦車があらゆる場所で続々と出現。コア歩兵のいる司令部付近では何とか抵抗できるが、AUXしかいない遠方のVHはどうしようもない。AUXの1号戦車は為す術無く炎上。コア35(t)のまわりでも上下左右から敵戦車が湧き出し、完全に囲まれた。あ〜もうダメだ。次のターンは撃っても逃げても臨機射撃でやられる。完全にやられたぁぁぁと思ったら6ターンで士気崩壊終了。神よ!!

【結果】
スコア 6206:642(DV)
独損害:Men121、Art2、AFV2
ポ損害:Men485、Art1、AFV11
コア損害:1×GE Mtrcy Sqd、1×GE Cavalry

【感想】
 防御シナリオで攻めてしまう悪い癖のせいで、おそらく作者の想定外の展開になってしまいました。しかし終わってからマップを見ると敵の布陣は実に恐ろしい!まともに守ってもかなり厳しい展開になったでしょう。ただし、私が見ることはなかった自軍の増援AUXはかなり優勢な戦力なのでバランスは良いのでしょう。

 これまでのポーランド軍と違いフランス軍はやはり手強い。歩兵も頑強で、ホチキス戦車は35(t)に対しては充分難敵でした。何より敵の配置と移動経路が絶妙だと感じました。これまでの中では難易度が最も高く、スリルあるシナリオでした。もう一回やりたいくらい面白い!
Attachments
ds04.gif
ds04.gif (13.17 KiB) Viewed 2682 times
Image

User avatar
junkers
作戦の鬼
Posts: 557
Joined: 2004.Feb.29(Sun) 21:25
Location: ドイツ国防軍

最終ターンまで

Post by junkers » 2005.Apr.02(Sat) 12:48

 最終ターンまでねばって戦ってみました。北にある2箇所のVH村はなんとか再奪還に成功しました。HQ村に置いた2門の88mmが群がる仏戦車をばったばったと撃破していき、なんだか爽快な面でした。この面の時点でIV号が2両、III号が1両、38(t)が1両、I号が3両という貧弱な編成だったので、司令官閣下のように押して戦うことはできませんでした。

ちなみに私の大隊の編成ですが、
I. 大隊司令部
 HQ×1, 騎兵×1, 工兵×4, FO×2
II, 偵察中隊
Sdkfz-231(6輪)×4, オートバイ×3, Sdkfz-221(7.92mm装備)×5
III, 歩兵中隊
SS歩兵2ヶ小隊(普通の歩兵からアップグレードした)
IV, 装甲中隊
 III号e×1, 38(t)×1, IV号c×2, I号×3, PackMule×6
V, 砲兵中隊
 82mm迫×2, 88mm×2, 75mm歩兵砲×2, Sdkfz-7×3, AmmoCarrier×2

といった状態。装甲偵察車両がいまいち使えないので、騎兵に変更しようかな?

Desertrat
上等兵
上等兵
Posts: 78
Joined: 2005.Mar.26(Sat) 22:38
Location: 独伊

大苦戦

Post by Desertrat » 2005.Aug.27(Sat) 00:42

スコア 7634:1240(DV)
独損害:Men178、Art4、SV3、AFV5
ポ損害:Men651、AFV30
コア損害:1×GE Mtrcy Sqd、1×4号c型

ATG買わなかったためか大苦戦しました。VH一つ残して最後まで粘るべきでしたがそんなことに頭が回りませんでした。一応DVなので結果オーライ。
またまた4号c型がやられましたがクルーは無事でした。オートバイ兵は操作ミスによる壊滅してしまいました。

現在の編成はこんな感じです。
1×HQ
1×FO
2×GE Mtrcy Sqd
4×Light Cavalry
1×SS歩兵中隊
50mm迫撃砲を81mmにして中隊長の指揮下にしました。
5×Pzkpfw-35(t)
7x4号c型
1xammo carrier

お気に入りのATRですが硬いフランス戦車には歯が立たず。何に変えようかな。

User avatar
apricot
上等兵
上等兵
Posts: 51
Joined: 2005.Oct.06(Thu) 07:36
Location: じゃーまにー

Das Reich #04

Post by apricot » 2010.Oct.25(Mon) 08:09

40年5月と大きく時代が進んでいるので、次からは大幅なアップデートが始まりそうな予感。
なので今現在のコア部隊を記述しておくです。

□司令部
・HQx1
・FOx1
・81mm迫撃砲x5
・補給車x2
□偵察隊
・Reconチームx3
・バイク兵分隊x3
□SS歩兵中隊
・中隊長x1
・小隊x3
  • (小隊内訳)
  • SS歩兵分隊x4
  • SS機関銃x1
  • 火炎放射工兵x1
・特殊部隊x3
□装甲部隊
・III号E型x5
・IV号C型x2
□対戦車砲分隊
・88mmFlak ATGx1
・Sdkfz-11x1


敵の進撃は思ったほど多点同時突破ではないので、例によって装甲に歩兵を積むだけ積んで火消し部隊として危険そうなとこに派遣する。

よりによって一番遠いとこにやたら敵の装甲が来襲。AUX装甲車の中にAPCRを積んでるのがいるので建物の裏に隠れて50mの超短距離射撃で撃破したり弾き返されたりして防戦。
コア隊が到着してから戦況は好転する。SSの肉薄攻撃、エンジニアFTの放火、そしてIII号のAPCRがすばらしい。次々と敵装甲を血祭りにあげる。

さらにAUX援軍が続々到着するものの、それさえ必要もなく第9ターンにモラルぶろーくんで終了。
撃ち合った手応えとしては仏兵はポ兵よりは根性がある感じ。

そして火炎放射はやっぱりたのしい。
フラミンゴまだかなーo(^^)o

【結果】
スコア 7329:439(DV)
味方損害:Men98、AFV1
敵損害:Men708、AFV23
コア損害:
バイク兵分隊 x1

♯ところでHQって適当なハーフトラックにでもアップデートして自走化とかしちゃっても平気なんでしょか。あとFOも(^^ゞ
Image

User avatar
junkers
作戦の鬼
Posts: 557
Joined: 2004.Feb.29(Sun) 21:25
Location: ドイツ国防軍

Re: Das Reich #04

Post by junkers » 2021.Nov.11(Thu) 08:14

 CCオンで挑むDas Reichキャンペーン第5戦になります。
 ポーランド戦役終了後、SS-VT(SS特務部隊)はSS-VT師団(SS特務師団)に昇格し、これが後にダス・ライヒ師団となるわけです。本ミッションでは我がSS-VT師団は、アイレ運河周辺で敵の奇襲をうけることになります。


【アップグレード】
やっぱり予算が減額されていて200点しかありません。このミッションをクリアすると'40年の武器がリストにのるので、コア戦車の更新は行いません。つまりまだまだI号戦車には頑張ってもらいます。

・トラック x1を弾薬輸送車(Ammo Carrier) x1に。
・Pack Mule x2 を37mm自走対空機関砲(Sdkfz 6/2) x2に。
余ったポイントで
・ブランデンブルク分隊 x1を少し高いブランデンブルク(定員8→10人になる)に変更しました。

対空機関砲ですが、37mm対空砲にはAP弾があって(20mmにはない)相手の装甲車程度なら有効弾が期待できます。が、20mmにしろ37mmにしろ思ったほど対歩兵火力がない(MG34以下に感じられる)ので、大戦後半には駆逐戦車になってるかもしれませんね。
史実のブランデンブルク部隊はSS所属ではなかったようなので、部隊名をSS Japanisch Frwに変更します。ヤパニッシュ・フライビリング・デア・ヴァッフェンSS、つまり東亜総統特務隊であります。指揮官はもちろん佐藤少尉(2Lt Satoh)、部下は中村軍曹(Sgt Nakamura)にします。もう一分隊はユンカース軍曹(Sgt Junkers)としましたw
Image
つまり奴らは空挺降下して潜入してるのか…


【戦闘詳報】
 かすかに記憶に残るマップ。北寄りの村落2つは1個小隊での防衛は厳しいと判断し、マップ南を東西に走る幹線道路まで戦線を下げ、各村落を2個小隊で守るように移動目標を設定する。最初から配置されている部隊も、火力の無い小隊長分隊が外縁に配置されてたりして油断ならない。再配置するよう移動目標の設定と体制変更をしておく。

 コア部隊は西端の村落(初期配置位置)に2個小隊を残し、HQ含む主力はAUX砲兵陣地のある西から2番目の村落に移動させる。

 敵は全戦線で押してくる。初期配置から撤退させようとしたAUX歩兵だが、中央北の村落が東西から押しつぶされ、逃げ切れずに壊滅。
中央を押さえた敵軍はHQのある砲兵陣地側に進路を変える。コア歩兵、騎兵、コア戦車でなんとか戦線を張る。
敵戦車は思ったほどの脅威にはならない。視界が狭いのと、こちらの装甲車両が歩兵の後ろにいるので、戦車同士の撃ち合いになる前に歩兵の対戦車地雷を食らって吹っ飛んでいく。

 中盤、味方の増援と敵の増援が同じ道路から出てくるw。
が、(増援に気がつかずに)動かし忘れていたI号対戦車自走砲(PzJg I B)がドンピシャでこれを即座に撃破w
…東側の2つの村落は実に平和。北のVH村の奪回に向かわせたいが、平和なのは敵がこっちに来てないからなのか、距離の関係でまだ見えるところに来てないだけなのか、判断がつかずに動かせない。後から考えると(CCオンなのだから)敵が進撃目標を分散することはあまり考えなくてよかったのかも。

 終盤、初期配置エリアからも敵の侵入。残しておいたコア歩兵と増援のIII突が活躍してこれを撃破。東亜総統特務隊が北VHの奪回に向かうが、ぎりぎり間に合わずに(中村お前ってやつは…)20ターン終了。


【戦闘結果】
6206 : 1694, MV。コア損害は敵の盤外75mm砲で吹き飛ばされた50mm迫分隊(Lt Moerser Trp) x1とその小隊長分隊(Zugfuerhrer) x1。


【感想】
 VHがすべてPPTなので、序盤に奪取された北の2つの村落を早期に奪回しなければなりませんが、コア主力は敵の主力と真っ向からぶつかったため全く進撃はできませんでした。DVを取るには東側のAUX部隊を中盤から北進させればいけたと思いますが、視界悪いので敵のVHを取りに行ったら元々守っていた村落をいつの間にか奪われていた…というオチもあり得たわけで、結局動けませんでした。

 本当は積極的に主導権を取りに行かなければならないのでしょうが、各ミッションの修理ポイントが控えめなこともあり、大胆な動きがしづらい…。

【次ミッションメモ】
 アップグレードは300点。消散した迫撃砲小隊長ユニットを自走迫撃砲に。装甲車 x3をIII突に。Pack Mule x2をI号自走重歩兵砲にして、299点消費。
Last edited by junkers on 2022.Feb.18(Fri) 21:35, edited 6 times in total.
ImageImageImageImageImageImage

User avatar
junkers
作戦の鬼
Posts: 557
Joined: 2004.Feb.29(Sun) 21:25
Location: ドイツ国防軍

Re: Das Reich #04

Post by junkers » 2021.Nov.22(Mon) 08:27

 Recon属性が変わってしまってやり直しのDas Reichキャンペーン第5戦。ここまではこの1ヶ月で3回目のプレイとなります。


【アップグレード】
 アップグレードは200点。前ミッションと全く同じ更新になります。つまり、

Pack Mule x1 を弾薬補給車(Ammo Carrier) x1 に。
I号戦車B型(PzKpfw I B) x2をIV号戦車C型(PzKpfw IV C) x2に。これで170点。
余ったポイントで小隊長分隊(Zugfuehrer) x1を軽機関銃分隊(MG Lafette Trp) x1とします。余りは8点。

 ここで、ポーランド戦終了時点での中隊編成を。

I.司令部(附砲兵小隊)
 大隊司令部 (HQ x1、FO x1、弾薬補給車(Ammo Carrier) x2)
  …こいつらは最後まで変更せずに続けるつもり。イタリア軍OOBに弾薬補給装甲車(AB40 Munizioni)があるので気にはなりますが…。
 迫撃砲小隊 (中迫班(81mm迫 x2) x2)
  …計4門の迫撃砲。120mmクラスの迫撃砲が登場するまではこれも使い続けるかも。
 歩兵砲小隊 (75mm歩兵砲 x2、Pack Mule x2)
  …やっぱり歩兵砲は使いづらい…せめて自走歩兵砲にしたい。
 偵察小隊 (装甲車(PSW221) x3、騎兵小隊(Kavalerie x3) x2)
  …3台の装甲車と騎兵が6個分隊。この先装甲の薄い車両の居場所はどんどんなくなっていくので、いずれ装甲車は廃止の方向。

II.歩兵中隊
 中隊司令部(Waffen-SS Grp x1)
  …後方にサプライズが出現することが多いので、貴重な司令部警備要員。
 歩兵小隊 (MG Lafette Trp x1、Schuetzengruppe x4) x3
  …4個分隊 + 1個MG分隊からなる小隊がみっつ。
 東亜総統特務小隊(Brandenburgeres x3)
  …SS Japanisch Frwに改名。昔の自分のAARみるとスタグラキャンペーンで同じことやってた #-o
 ハーフトラック小隊(SPW 251/1 HT x3)
  …Recon属性ついてるので前線での細々とした配置転換に便利。

III. 戦車中隊
 中隊長分隊 (35(t)戦車(PzKpfw 35(t)) x2)
 戦車小隊 (IV号戦車C型(PzKpfw IV C) x4)
 Pack Mule x2
  …Pack Muleは対戦車自走砲→駆逐戦車にしたいところ。

戦闘の方は敵の大まかな移動経路を推測して(なにしろ3回目の挑戦だ)、AUXを再配置。最終的に全てのVHを奪還し20ターン終了。


【戦闘結果】
7465 : 1060, DV。コア損害なし。

【次ミッションメモ】
アップグレードは300点。
75mm歩兵砲 x2を自走81mm迫撃砲(SPW 251/2 Grw) x2に。
Pack Mule x2をI号自走重歩兵砲(sIG33 auf Pz-I) x2に、Pack Mule x2をI号対戦車自走砲(PzJg I B) x2に。
歩兵分隊(Schuetzengruppe) x1を突撃工兵(Sturmpionieres) x1に。余り3点。
ImageImageImageImageImageImage

Post Reply