<おしらせ1>
またまた、いつの間にか掲示板がダウンしていたようですね。ログを見ると、およそ2年半ぶりの改修です。
この間、何度かメールでご要望があったようですが、この度ようやく重い腰を上げて掲示板を修復いたしました。
管理不行き届きで申し訳ありません。

<おしらせ2>
サイト管理を楽にするために体裁を変更しています。
本サイトのメインコンテンツであったSPWAWの解説記事は以下からアクセス可能です。
SPWAW解説記事一覧


<5分で調べたSPWAW界の近況>

びっくりしたことーその1「Depot リニューアル」
SPWAW界を長年牽引してきた世界最大のファンサイトSPWAW DEPOTが、昨年の4月に閉鎖、13年の歴史に幕を下ろしたようです。
と同時にDepotメンバーの一人 Falconさんが新たなサイトSPWAW DEPOTを立ち上げたようですね(笑)。
まあ、中心メンバーが入れ替わって、こじんまりした感はありますが、実質的にはリニューアルって感じですかね。
旧DEPOTの遺産は相続されているようで、今後ともがんばって欲しいところです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawdepot/

びっくりしたことーその2「砲撃要請画面ラグ解消」
マルチコアCPUが普及した頃でしょうか、ある程度以上のスペックのPCでは、砲撃要請画面で挙動がおかしくなる不具合がありましたね。
それが原因でSPWAWを離れた・・という方もおられたような記憶がありますが、どうやらこの不具合、ついに修正されたようです。
これもDEPOTメンバーのおかげみたいですね。Matrix Games 公認(というか黙認ですね)のもと 、本体ファイル MECH.EXE をいじることに成功したようです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawde ... -t277.html


というわけで、この機会にもう一度SPWAWをやってみようかな、と思われた方は次のリンクからダウンロードをどうぞ。
DEPOTで全てのファイルのホスティングも始めたようです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawde ... es-t6.html

Crossroads To Freedom

シナリオAARの投稿
Post Reply
User avatar
dugong
技術将校
Posts: 141
Joined: 2006.Jan.24(Tue) 19:50
Location: 日本海軍??

Crossroads To Freedom

Post by dugong » 2007.Jun.24(Sun) 07:38

えー、お久しぶりです :salut
dugongです。

ほぼ半年ぶりの、カキコです(笑)

ずっと、domoさんのdomo戦記や、島風さん&Nor閣下のセーブデータ解析状況を仕事の合間に横にらみにしつつ、「たのしそうにやってんなぁ」と思いながら悶々とする半年でした。

何でそんな悶々とした状態になっていたかというと、この冬にPCが壊滅的に調子悪くなり、OSのクリーンインストールをしたのに伴いSPWAWをアンインストールしてしまい、かつ、本業で大きな仕事が始まってしまったものですから、SPWAWを再インストールするのもままならず、SPWAWのない日々を送っておりました。

そうこうしているうちに季節はどんどん過ぎ行き、気がつけば、もう梅雨。 :pale

本業もようやく落ち着きをとりもどし、さぁ、少しは自分の時間を楽しもうか・・・と、思ったのもつかの間、今年度の仕事が始まりだしたものだから、「こんなことでは、何のために会社をやんぴして、独立したのかわからんではないかぁ〜っ!!!(かなり、勘違いw。家族には、迷惑以外の何者でもないww。)」と一念発起し、一昨日、SPWAWを再インストーーーール!!さらに新MOD Enh.DVRNを組み込んで、強行再開しましたよっ!!!SPWAWっっ!!!!って、あぁすっきりした!! :cheers

ということで、久しぶりにSPWAWをPlayし、これまたひさしぶりのAARでございます。

とはいえ、リハビリのようにやったので、かなり短いシナリオだったんですが、やたら時間がかかってしまいました(笑)。

では、早速はじめま〜す。 PDT_Armataz_01_36

*********************************************

【諸元・設定】
1. V8.403 +EnhDVRN
2. Crossroads To Freedom(by Dxx氏)
3. アメリカ軍
4. 2:00(リハビリ時間(笑)、実質0:30?)
5. ☆
6. Preference設定 日本鋼豹司令部標準(C&C OFF)

【作戦】
久しぶりなので、ちょっと、ハードな東部戦線ではなく、ゆるーい西部戦線にでも行ってみましょうか。と、
本シナリオを、Enhanced SPWAWサイトからダウンロード!!

http://enhanced.netboardz.com/viewtopic.php?t=105

で、早速プレイ開始っと!!

マップど真ん中に、噴水のあるロータリー交差点が見えてございます。
これが、まさにお題にある「Crossroads」でございますな・・・。
この、交差点をめぐる、アメリカ軍とドイツ軍の攻防ということでしょうか。

どれどれ、ブリーフィングはっと・・・・短っ!!

なになに、マーケットガーデン作戦の一部とな。アイントフォーフェン郊外、ゾン川の橋?101空挺師団?第506??うーん、良くわからん、ネットで調べてみよ。

ん、何々、バンド・オブ・ブラザーズなの?これ?え?バンド・オブ・ブラザーズはE中隊?え、こっちのシナリオはC中隊???あ、中隊違いねwww。あー良かった。バンド・オブ・ブラザーズ見てなかったんだよね。たかだか10ターンのシナリオやる為に、DVD借りて見なけりゃならんかと思ったw。

気を取り直して、ふむふむ、ゾン川の橋で抵抗しておるドイツ軍を排除するのね。
その抵抗の舞台が、この交差点てわけだ。
マーケットガーデンで空挺師団と来たもんだから、こっちはてっきり、パラパラと落下傘の花がちりばめられる空挺作戦かと思ったら、そうではなくて、既に地上に舞い降りた空挺部隊による敵掃討作戦という趣向ですな。

で、よーく見てみると、交差点の西(?左手)に敵のバリケードが見えてる。こっちは東(?右手)から進入する道路に沿って3歩兵小隊とチャーチルの2戦車小隊、それに、偵察部隊やらバズーカ部隊やらマシンガン部隊やら迫撃砲部隊やらが随伴しておる。

つーことで、VHが隠れててぜんぜん見えず、移動目標もマップ隅にすっとばされているので、作戦立案段階では何ともいえないのだが、要するに、我がC中隊は英戦車部隊の支援を受けながら、マップ東から交差点に侵入し、ドイツ軍を排除しつつ、交差点を確保するという感じでしょうかね。
あと、移動目標があっちの方にいっちゃっているということで、

viewtopic.php?p=2497&highlight=#2497

で、satoさんに教えていただいたこともあり、ここは「C&C Off」といきましょう。リハビリですし(と、自分に言い訳w)。

ブリーフィングによれば、敵は重戦車を擁しており、それをアハトアハトが支援している模様。火力的には、チャーチルではまともに相手するのはつらそうだなぁ。敵のバリケードの配置から見て、交差点左側の道路に沿うように扇状に布陣しているのでしょうね。交差点に、のこのこ入ろうものなら、強力な火力で十字砲火っていうことでしょうかw?このまま交差点に突っ込むと

ドイツ (← アメリカ

と、こんな感じになりそう。これではユニットが交差点に進入する都度、扇状の敵防衛線からプチプチとたこ殴りされておしまい。か?

ということで、できれば、北からドイツ軍の左翼を崩して、その後、打撃力のある部隊で、交差点に突っ込みたいところだ。これなら、一方的にプチプチとつぶされることもないだろう。
イメージ的には

    ↓助攻 アメリカ
ドイツ (← 主攻 アメリカ

と、こんな感じかな?

じゃぁ助攻の迂回部隊は、どうするか?というと、これはもう歩兵部隊。
建物や木々に隠れつつ回り込み、敵左翼に肉薄攻撃をかけるわけだから、隠密に敵に近づき、かつ、敵の大火力の前でも多少の粘り腰を見せる必要があるわけで、これはどうしても歩兵に頼らざるを得ない。あとは、バズーカ部隊を随伴させてもし重戦車に出くわしたらこいつらに任せようw。

そうした場合、主攻は相対的に英戦車2小隊で行うことになる。ただ、交差点付近は建物が密集しており、見通しが悪いので、戦車部隊だけでは敵歩兵部隊の近接強襲が怖い。ということで、歩兵1小隊を随伴させることにする。そうすると、助攻側はおのずと歩兵2小隊と決まる。

で、作戦行動だが、主攻側は歩兵部隊を交差点にじらせながら、煙幕を展開して敵防衛線からのLOSを限定しつつ、その裏に戦車を進出させ、交差点突入の期をうかがう。
助攻側は、交差点北の多ヘックス建造物を迂回しながら、4ターンくらいまでに交差点北部の建物群裏に進出。
この間に、偵察部隊&スナイパーは交差点西に布陣する敵を確認し、確認次第、迫撃砲によりこれらの防衛部隊に抑圧を加える。
これを合図に、敵防衛線北から迂回部隊で敵左翼に圧力をかける。その後、左翼が崩れたところで主攻側もマシンガンの支援(これまでに、マシンガンは交差点東ににじらせて、潜伏させておく)を受けながら、戦車を交差点に突入させて、敵部隊を排除していく。と、こんなかんじかなぁ。

問題は重戦車(ティーガーかなぁ。ティーガーなんだろうなぁ。多分。)。
できることといえば、バズーカや歩兵を近接させて粉砕くらいか?上手く捕まえられるかなぁ。この辺は運次第か?上手く見つけられると良いんだけどなぁ。
あっ!そういや、こっちにはヤーボがいるのでしたよ(笑)。よし!!敵重戦車は、見つけ次第、こいつで粉砕だぁ!!

【戦闘経過】

  計画は変更するためにある!!!
  だけど、スナイパー大活躍。
  で、ヤーボはすばらしい!!

内容的には、いくつか計画立案時の予測を裏切る状況でしたが、スナイパーとヤーボにより、なんとかリカバーできました。助攻が思いのほか上手く決まったので、こちらの損害は、主攻側で歩兵1分隊、偵察1分隊を失った程度です。とはいえ、チャーチルがアハトアハトの直撃弾を食らったときは、肝冷やしましたけどねww。

最終的には、敵の士気崩壊で10ターン待たずに終了!!


【戦闘結果】
US:Germany
2025:248
Men 46:114
Art 0:2
AFV 0:3

で、DVでした。

【感想】
久しぶりにやったのですが、結構、覚えているもんですね。操作の仕方。左手が、勝手にR連打してましたよwwww。あまり、マニュアルなんぞを見返すこともなくできました。

大きくて重いあいつが潜んでいるのを発見したときの、そして、アハトアハトの獲物になってしまったことを知らせるあの砲声を聞いたときの、心臓をギュッとわしづかみにされたような感覚を久しぶりに体験して、「SPWAWというのは、これ。これなんだよなぁ」と思った次第ですね。

しかし、シナリオ的には、簡単っていうか、敵戦車がほぼ単なる砲台となっているので、あんまし動きのある展開ではなかったです。
スナイパーとヤーボの連携で、ほぼ敵重戦車は完封でした。
コイツらが、こちらの助攻をけん制するような、左翼を延伸させる機動したなら、かなり苦戦したのかもしれません・・・。
結局、これもDxx氏得意の発展途上シナリオなのかなぁ?もう少し、ハードな感じがあっても良いんじゃないかなぁ?と、生意気にも思った次第です。まぁ、C&C OFFだから、あまり偉そうなことも言えんのですけどね。

しかし、半年前の「Take The Ypenburg Airport」といい、今回といい、シナリオの意図について、かなりの脳内補完をプレイヤー側に強いていて、本当にジャズっぽいシナリオを作る方だなぁDxx氏は。私、ちょっと癖になってるのかもなぁ〜wwwwww。多分、やる人によっては、ぜんぜん面白くないんだろうな〜。

とはいえ、私にとっては気持ちよくリハビリするにはちょうど良いシナリオでしたw。

ということで、当方はdomoさんのようにAARを戦記風に書く筆力も知識も気力も持ち合わせていないので、なんか、ここ最近の司令部のトレンドの中では、かなりサックリしたAARになってしまいました。いやぁ、あんなオバケAARは、私にはかけませんw。あくまで、初出、レアものシナリオ(多分、初出ですよね??)の参考資料ということで、ご容赦の程をm(__)m。

PS.作戦図は、そのうち気が向いたら載せます。
”だから、どんな場合でもまず攻撃できないかを考えよ” − ナポレオン・ボナパルド
Image

User avatar
Nor
大佐
大佐
Posts: 783
Joined: 2004.Feb.08(Sun) 05:09
Location: 日本

お久しぶり

Post by Nor » 2007.Jun.26(Tue) 01:20

お久しぶりでございます。 :salut
そうなんですよね。再インストールなんかしちゃうと、ついついSPWAWのインストールが億劫になっちゃいますよね。まあまあ、半年間のMIAなんて気にしないでください。私なんて9ヶ月ですから。 :cool:

今回もやや奇抜なシナリオ選択ありがとうございます。私は最近全くゲーム自体プレイしていないので(!)、あてにならない印象なんですが、Dutchiexx 氏はちょっと外したマイナーな感じのシナリオを熱心に作ってる方のようですね。

思うに、シナリオを作る方には、
1.ゲーム性を重視
2.史実の再現性を重視

という大きく2つの傾向に分けられるように思います。前者の代表格はWild Bill Wilder氏やRedleg氏で、この両御大は当然ながら史実も充分に考慮しながらも、大前提として「面白くプレイできる」という要素を抜いたシナリオは作らないといった印象です。そういう意味では、両御大は折衷派の代表と言うべきでしょうか。

それに対して、極端に言えば「ゲーム性なんかなんぼのもんじゃ〜い!」と思ってる感じのシナリオ作者も確かに存在しますね。実は私もその一人のような気がしないでもないですが。 :P

そういう極端な史実重視系作者のシナリオの特徴としては、
  • ・実在した中隊(あるいはそれ以下の規模の部隊)が主役である
    ・登場ユニット名や指揮官名が史実通りに変更してある
    ・ブリーフィングがやけに細かいか異常に長い
    ・しかし大事なことは書いてない
などが挙げられるかもしれません。

作者の頭の中には、戦場の地図も、参加部隊も、戦闘経過もはっきりとあり、この部隊がこう動けば史実通りの展開になるべきだ!いや、ならねばならん!というロジックでシナリオを作るので、(全てを把握している)自分がテストした段階では「おお!かなり再現性の高い良シナリオだ!!」と思ってしまいがちです。

ところが、史実での展開などまるで知らない第三者がプレイすると、作者の期待(予想ではない)とはまるで違った動き方をするのですね。で、なんじゃこりゃ?となることが多いと。換言すれば、プレイの自由度がかなり低いシナリオになりがちだということでしょうか。

この不幸なすれ違いを防ぐには、せめて、ブリーフィングの最後でネタバラシとして史実での展開を書いておけばよいのですが、残念ながらシナリオ製作段階で疲れ果ててしまって、そういう大事な情報は往々にして書かれずじまいに終わることが多いようです。

まあ、それでも、特に海外では、極端なゲーム性重視系と極端な史実重視系のシナリオを比較すれば、後者の方がウケが良いような感じがします。ブリーフィングの細かさなんていうゲームの内容とはほとんど関係ないような部分だけで喜んでもらえたりもしますから(私の日本軍シナリオがそうでした :oops: )。

長々と書きましたが、今後もレア物AARを楽しみにしております。 :pirat
Image

User avatar
dugong
技術将校
Posts: 141
Joined: 2006.Jan.24(Tue) 19:50
Location: 日本海軍??

Re: お久しぶり

Post by dugong » 2007.Jun.27(Wed) 11:08

Norさん

お久しぶりです。 :salut

半年のブランクと書いときながら、良く考えれば、半年前に書いたのは、正月の挨拶くらいで、実質的には私も8ヶ月ぐらいのご無沙汰でございました。 :oops:
Nor wrote:・登場ユニット名や指揮官名が史実通りに変更してある
・ブリーフィングがやけに細かいか異常に長い
・しかし大事なことは書いてない

....

この不幸なすれ違いを防ぐには、せめて、ブリーフィングの最後でネタバラシとして史実での展開を書いておけばよいのですが、残念ながらシナリオ製作段階で疲れ果ててしまって、そういう大事な情報は往々にして書かれずじまいに終わることが多いようです。

....
なるほどです。

Dxx氏のシナリオをやってると、その辺は強く感じますね。多分史実的には忠実なんでしょうけど、どうしても「情報が欠如若しくは欠落(ブリーフィングだけでなく、まさにゲームの要素的にも)」しているため、自分で勝手に行間を埋めてしまい、?が10個くらいついてしまう展開になる。要するに、Nor閣下のいう、「不幸なすれ違い」になるのかもしれません。

しかし、私自身、何かその「情報の欠如・欠落」という部分に、何ともいえない自由さを感じてしまい、面白く感じてしまうようなところがあります。たとえ、それが作者の意図とは違っても。また史実の展開とは違ってしまっても。

こういったガチガチのモチーフ(史実やルール)の中で、プレイヤーは自由に発想しプレイするという点で、私はジャズ的と感じています。

その際に実は、ゲーム性が高かろうが低かろうがその辺のベクトルの向きは、あまり問題視していません。重要なのは、そのモチーフの中でどれだけ大きなベクトルを作り出せたのか。そのカロリー量だけが重要。てな感じでしょうか?

乱暴に言えば、プレイ後に並んだ「わけわかんねぇ〜」と思った時の「?」の数が10個というのと、「やったぜ!!面白いぜ!!」と思った時の「!」の数が10個というのは、プレイ後の充足感では実は等価なのです(但し、?のプレイというのは、好きじゃない人が見れば、オ○ニープレイと言ってしまうものかもしれませんが(笑))。

このモチーフが最小化しているが、表現のカロリー量は反比例して大きくなると、フリージャズやブルース、果ては津軽三味線になってきます。多分(笑)。

Dxx氏のシナリオというのは、小品が多いのですが、そのモチーフの小ささ、だけど史実セメント、だけどやってみると多くの?が並ぶ(多分作者は意図していないと思うのですが)という点で、かなりフリージャズ的だと、勝手に思っています。

ということで、何がいいたいかというと、しばらくは、DXX氏を中心とした小品シナリオをやっていこうかなぁという感じでしょうか?
ということは、ここしばらくはオフビートなAARを書き続けることになるのでしょうかね、私は・・・・ :porc
”だから、どんな場合でもまず攻撃できないかを考えよ” − ナポレオン・ボナパルド
Image

User avatar
dugong
技術将校
Posts: 141
Joined: 2006.Jan.24(Tue) 19:50
Location: 日本海軍??

作戦図

Post by dugong » 2007.Jun.27(Wed) 11:15

作戦図つけときます。
お見せするのも、アホくさいもんですけどね。
Attachments
Crossroads To Freedom PLAN.jpg
Crossroads To Freedom PLAN.jpg (81.05 KiB) Viewed 2189 times
”だから、どんな場合でもまず攻撃できないかを考えよ” − ナポレオン・ボナパルド
Image

Post Reply