<おしらせ1>
またまた、いつの間にか掲示板がダウンしていたようですね。ログを見ると、およそ2年半ぶりの改修です。
この間、何度かメールでご要望があったようですが、この度ようやく重い腰を上げて掲示板を修復いたしました。
管理不行き届きで申し訳ありません。

<おしらせ2>
サイト管理を楽にするために体裁を変更しています。
本サイトのメインコンテンツであったSPWAWの解説記事は以下からアクセス可能です。
SPWAW解説記事一覧


<5分で調べたSPWAW界の近況>

びっくりしたことーその1「Depot リニューアル」
SPWAW界を長年牽引してきた世界最大のファンサイトSPWAW DEPOTが、昨年の4月に閉鎖、13年の歴史に幕を下ろしたようです。
と同時にDepotメンバーの一人 Falconさんが新たなサイトSPWAW DEPOTを立ち上げたようですね(笑)。
まあ、中心メンバーが入れ替わって、こじんまりした感はありますが、実質的にはリニューアルって感じですかね。
旧DEPOTの遺産は相続されているようで、今後ともがんばって欲しいところです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawdepot/

びっくりしたことーその2「砲撃要請画面ラグ解消」
マルチコアCPUが普及した頃でしょうか、ある程度以上のスペックのPCでは、砲撃要請画面で挙動がおかしくなる不具合がありましたね。
それが原因でSPWAWを離れた・・という方もおられたような記憶がありますが、どうやらこの不具合、ついに修正されたようです。
これもDEPOTメンバーのおかげみたいですね。Matrix Games 公認(というか黙認ですね)のもと 、本体ファイル MECH.EXE をいじることに成功したようです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawde ... -t277.html


というわけで、この機会にもう一度SPWAWをやってみようかな、と思われた方は次のリンクからダウンロードをどうぞ。
DEPOTで全てのファイルのホスティングも始めたようです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawde ... es-t6.html

ENOUGH IS ENOUGH!

シナリオAARの投稿
Post Reply
User avatar
dugong
技術将校
Posts: 141
Joined: 2006.Jan.24(Tue) 19:50
Location: 日本海軍??

ENOUGH IS ENOUGH!

Post by dugong » 2006.Jan.28(Sat) 13:28

初のAAR投稿です。
皆さんのように、まだまだ理性的・理知的なAAR記述が出来ないのですが、そこは、
SPWAW初心者が興奮してSPWAWを楽しんでいる様だと思って、ご笑納いただけれ
ばと思いますm(__)m。

【諸元・設定】
1. V8.4
2. ENOUGH IS ENOUGH!(#033)
3. USA
4. 3時間
5. ☆☆☆
6. Preference設定
 <General Preferences>
  "True Troop/Rarity"→両方オン
  "Unit Number"→"All Unit"
  "AI Advantage"→オフ
  "AI Level"→"0"
 <Player Preferences>
  すべてデフォルト
 <Realism Preferences>
  C&C以外は全てon

【作戦】
 このシナリオをやる前に、ドイツ軍側の裏シナリオをやっていたこともあり、大体の地
形を把握していたのと、敵側に
Attachments
Op.ENOUGH IS ENOUGH.JPG
Op.ENOUGH IS ENOUGH.JPG (75.9 KiB) Viewed 4945 times
Last edited by dugong on 2006.Jan.29(Sun) 13:09, edited 1 time in total.
”だから、どんな場合でもまず攻撃できないかを考えよ” − ナポレオン・ボナパルド
Image

User avatar
dugong
技術将校
Posts: 141
Joined: 2006.Jan.24(Tue) 19:50
Location: 日本海軍??

ENOUGH IS ENOUGH! その2

Post by dugong » 2006.Jan.28(Sat) 21:42

[【戦闘経過】
《第1〜2ターン 嵐の前の静けさ・・・。》
 まずはVH確保である。第3哨戒ラインを形成する偵察部隊を乗せたハーフトラック
を、山頂VH南方尾根に展開させつつ各VHへと迂回させ確保。その他の偵察部隊は第
1、第2哨戒ラインへと低速で展開。
 C及びD小隊のシャーマンを各々の防衛ラインへと展開。グレイハウンドも持ち場へ。
 増援戦車隊、自走砲部隊、工兵も街道VH周辺へ展開。
 ここまでは順調。敵による発見もなくほぼ布陣を終える。
 2ターン終了時に、HQシャーマンより自走砲部隊に煙幕弾を第1次街道防衛ライン
東部に発射要請。これで、後は敵が来るのを待つばかりである。

《第3ターン 第2哨戒ライン崩壊。Tiger
”だから、どんな場合でもまず攻撃できないかを考えよ” − ナポレオン・ボナパルド
Image

User avatar
老兵
上等兵
上等兵
Posts: 60
Joined: 2004.Feb.23(Mon) 11:46
Location: 大日本帝国
Contact:

Re: ENOUGH IS ENOUGH! その2

Post by 老兵 » 2006.Jan.28(Sat) 22:32

( ^_^ )ゞ 敬礼〜 
力作拝読しました。(AAR書きが、実際のプレーの5倍ぐらいかかりましたでしょ?)
小官のやったころはver.7だったのですが、とにかく潰走するアメリカ軍をおってくる
送り狼のドイツを、どの辺りで迎え撃つかという「策略物シナリオ」ですな。
なつかすぃ〜
小官の時のマップを添付します。
Attachments
scen_033.gif
scen_033.gif (27.23 KiB) Viewed 4897 times
日本鋼豹司令部陸軍航空隊フライトシム分隊

User avatar
dugong
技術将校
Posts: 141
Joined: 2006.Jan.24(Tue) 19:50
Location: 日本海軍??

ENOUGH IS ENOUGH! その3

Post by dugong » 2006.Jan.29(Sun) 12:13

一応これで、最後まで突っ走ります!!
よろしくお付き合いのほどをm(__)m。

-------------------------------------------------------------------

《第5ターン後半 転換点。》
 第1次街道防衛ラインが5ターン早々で崩壊したが、この事は、悪いことばかりでは
ない仮説を一つ示してくれる。
 北部・中部の進攻の厚さから見て予想されるのは、山頂防衛ラインへの敵進攻は手
薄ではないか?ということだ。
 確かに、進攻がまったくないわけではないし、その速度は、北部や中部の進攻ルート
以上に神速なわけだが、こちらも十分な受けの体制は出来ている。
 多分、敵は
Attachments
final.jpg
final.jpg (109.74 KiB) Viewed 3914 times
Last edited by dugong on 2007.Jul.21(Sat) 22:15, edited 1 time in total.
”だから、どんな場合でもまず攻撃できないかを考えよ” − ナポレオン・ボナパルド
Image

User avatar
dugong
技術将校
Posts: 141
Joined: 2006.Jan.24(Tue) 19:50
Location: 日本海軍??

Re: ENOUGH IS ENOUGH! その2

Post by dugong » 2006.Jan.29(Sun) 13:06

老兵様 AAR、見ていただきありがとうございました。
老兵 wrote:( ^_^ )ゞ 敬礼〜 
力作拝読しました。(AAR書きが、実際のプレーの5倍ぐらいかかりましたでしょ?)
たしかに、大変な時間がかかってしまいました・・・。
今度はもっと手短なものにしたいと思います・・・m(__)m。
読んで頂くのも心苦しいものになってしまいました。
申し訳ございません。
老兵 wrote:小官のやったころはver.7だったのですが、とにかく潰走するアメリカ軍をおってくる
送り狼のドイツを、どの辺りで迎え撃つかという「策略物シナリオ」ですな。
なつかすぃ〜
小官の時のマップを添付します。
ありがとうございます。
老兵様のAARは、戦後に参考にさせてもらいました。もっと早く、見ておけよという感じ
です(^_^;)。

とはいえ、7.0⇒8.4ではかなりラインナップが違うようですね。
シャーマン7台で、偵察部隊なしでは、懐を深く取れないので、老兵様のこの布陣がベ
ストのような気がします。豊富な工兵とシャーマンの連携が決め手なんでしょうか?し
かし、これで、15ターン耐えるのは、きつそうですね・・・。

しかし、面白いシナリオですね。
成功しているかは、話は別に地形と作戦が面白いように結びつきました。
(なかなか、こういうことってないような気がしますが・・・。慣れが必要なんでしょ
 うか・・?)

老兵様の言われる、いわゆる"策略物シナリオ"としては他にどのようなシナリオがある
のでしょうか?
お教えいただけるとありがたいですm(__)m。
(初心者なので、教えていただきたいこと、盛りだくさんです(^_^;))
Last edited by dugong on 2006.Feb.04(Sat) 01:20, edited 2 times in total.
”だから、どんな場合でもまず攻撃できないかを考えよ” − ナポレオン・ボナパルド
Image

User avatar
dugong
技術将校
Posts: 141
Joined: 2006.Jan.24(Tue) 19:50
Location: 日本海軍??

追記1

Post by dugong » 2006.Jan.30(Mon) 16:28

多少、事実誤認があったようですm(__)m。
Nor 中尉 wrote:上手な作者は見えない敵VHをマップの端の方に作っておい
て早期終了が起こらないようにしています。
これは、" Tractor works " のAARのやり取りの中で、Nor 中尉が言っておられた
のですが、早期DV を回避するための、作者の意図的な配置だったんですね(^_^;)。
はずかしい・・・。それを、笑かせてくれるなんぞと・・・。

いかん、いかん。初心者は、長ったらしいAARなんぞ書いてる暇があったら、ちゃ
んと、本司令部の膨大なライブラリにまずは目を通し、頭に叩きっこめ!!てところ
ですね・・・。

遅ればせながら見た、「戦車兵への道」では、高所からの射撃にはハルダウン効
果があることもわかりました。なんとなく、感覚だけで、「高所がいい」と思っておった
ので、こういうところでも、まだまだ勉強不足ですね・・・。こういうことをちゃんと知っ
ておけば、もっと効率的に戦えたのでしょう・・・。しかし、未だに、意図的に
"in−Cover"状態を作り出すことが出来ない私です・・・。しかも、戦車の底を抜かれ
るボトムヒットの可能性もあったとは・・・。知らぬが仏とはまさにこのこと・・・。

なにぶん今まで、高低差のない海の上を主に走り回っておったものなので・・(^_^;)。

申し訳なしm(__)m。
”だから、どんな場合でもまず攻撃できないかを考えよ” − ナポレオン・ボナパルド
Image

User avatar
sato
マップ将校
Posts: 438
Joined: 2004.Feb.12(Thu) 14:24
Location: 赤軍ソビエト?
Contact:

Post by sato » 2006.Jan.31(Tue) 09:42

力作ですね。Good Job です。 :wink:
戦場の興奮がよく伝わってきます。

興奮ついでにわたしもやってみたのですが、
虎との戦闘はdugongさんとまったく同様の状況となりました。 :eek:

どうもありがとうございました。
サト :cool:

User avatar
dugong
技術将校
Posts: 141
Joined: 2006.Jan.24(Tue) 19:50
Location: 日本海軍??

Post by dugong » 2006.Jan.31(Tue) 23:26

サト様
サト wrote:力作ですね。Good Job です。 :wink:
戦場の興奮がよく伝わってきます。
サト :cool:
こんな、長ったらしいAARに目を通していただいて、大変ありがとうございます。
しかも、

Good Job :wink:

を、サト将校にいただきまして、天にも昇る心地でございますm(__)m。

このシナリオをやってみていただけたとの事。

やはり、Tigerは難物ですね。このシナリオのTigerは、ベテランかエリートが乗って
いるのでしょうか?

 有名な話なんだと思いますが、アメリカが虎に対して取った戦術は、常に虎に相対す
る時は5:1というのがあったそうですが(確か、チュートリアル#8も5台だったような気
が・・・。)、私の場合、側面の支援3台やグレイハウンドも入れて、計9台投入です。
 やはり戦術的に、どこかが根本的に間違っているような気がするのです・・・。
 Tiger一台でこれですから、虎がグヨグヨいるようなシナリオはどう対処すりゃいいん
じゃい!!といった感じのプチ「ティーガーショック」状態です。 :?
”だから、どんな場合でもまず攻撃できないかを考えよ” − ナポレオン・ボナパルド
Image

User avatar
sato
マップ将校
Posts: 438
Joined: 2004.Feb.12(Thu) 14:24
Location: 赤軍ソビエト?
Contact:

Post by sato » 2006.Feb.01(Wed) 00:39

dugongさん こんばんわ
dugong wrote:有名な話なんだと思いますが、アメリカが虎に対して取った戦術は、常に虎に相対する時は5:1というのがあったそうですが(確か、チュートリアル#8も5台だったような気が・・・。)、私の場合、側面の支援3台やグレイハウンドも入れて、計9台投入です。
 やはり戦術的に、どこかが根本的に間違っているような気がするのです・・・。
 Tiger一台でこれですから、虎がグヨグヨいるようなシナリオはどう対処すりゃいいん
じゃい!!といった感じのプチ「ティーガーショック」状態です。 :?
わたしが虎と対決したときは、ハーフトラック3両とシャーマン4両を投入しています。ですので、戦術的には間違っていないと思います。たぶん・・・・ :wink:

あ。わたしとdugongさん両方が間違っているってことも考えられますね。あはは。 :cool:

ではでは。 :wink:
サト

User avatar
dugong
技術将校
Posts: 141
Joined: 2006.Jan.24(Tue) 19:50
Location: 日本海軍??

遅くなってスイマセン。

Post by dugong » 2006.Feb.04(Sat) 01:11

お返事遅くなってスイマセン。
例のQ&A対応&仕事で、こちらを見る余裕がありませんでしたm(__)m。
サト wrote:わたしとdugongさん両方が間違っているってことも考えられますね。あはは。
 ぬはははは!!!両者が間違ってますか(笑)!!
 
 いえいえ、サトさんはハーフ3両+シャーマン4両です。私はシャーマン8両+グレ
イ1両。この差は大きいです。つまり、削り、呼び水はコストの低いユニットでやれ
!!というサトさんからの正しい戦術の啓示であります。
 このあたりが、頭に血が上った初心者司令官と、ベテラン将校の差ですね。

 結局、決戦前までに、この様に使えるハーフトラックをどれだけ温存できるか?と
いう、常からの兵力運用の力量差でもあるなと感じます。AARにはかかなかった
のですが、われながらハーフトラックの使い方が下手だなと思っておりました(笑)。
 シナリオは、デザイナー様が入念に作り上げた作品ですから、無駄な所はわずか
とわかっていても、ユニットの無駄遣いをしてしまう自分に反省です(爆笑)。
”だから、どんな場合でもまず攻撃できないかを考えよ” − ナポレオン・ボナパルド
Image

User avatar
sato
マップ将校
Posts: 438
Joined: 2004.Feb.12(Thu) 14:24
Location: 赤軍ソビエト?
Contact:

Post by sato » 2006.Feb.06(Mon) 13:44

dugongさん

いえいえ。わたしは相変わらずショーモナイ結果でAARを投稿しているヘタレですから。 :wink:

お互いにがんばりましょう。
また、今後のdugongさんのご活躍をご期待申し上げます。 :salut

サト

Post Reply