<おしらせ1>
またまた、いつの間にか掲示板がダウンしていたようですね。ログを見ると、およそ2年半ぶりの改修です。
この間、何度かメールでご要望があったようですが、この度ようやく重い腰を上げて掲示板を修復いたしました。
管理不行き届きで申し訳ありません。

<おしらせ2>
サイト管理を楽にするために体裁を変更しています。
本サイトのメインコンテンツであったSPWAWの解説記事は以下からアクセス可能です。
SPWAW解説記事一覧


<5分で調べたSPWAW界の近況>

びっくりしたことーその1「Depot リニューアル」
SPWAW界を長年牽引してきた世界最大のファンサイトSPWAW DEPOTが、昨年の4月に閉鎖、13年の歴史に幕を下ろしたようです。
と同時にDepotメンバーの一人 Falconさんが新たなサイトSPWAW DEPOTを立ち上げたようですね(笑)。
まあ、中心メンバーが入れ替わって、こじんまりした感はありますが、実質的にはリニューアルって感じですかね。
旧DEPOTの遺産は相続されているようで、今後ともがんばって欲しいところです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawdepot/

びっくりしたことーその2「砲撃要請画面ラグ解消」
マルチコアCPUが普及した頃でしょうか、ある程度以上のスペックのPCでは、砲撃要請画面で挙動がおかしくなる不具合がありましたね。
それが原因でSPWAWを離れた・・という方もおられたような記憶がありますが、どうやらこの不具合、ついに修正されたようです。
これもDEPOTメンバーのおかげみたいですね。Matrix Games 公認(というか黙認ですね)のもと 、本体ファイル MECH.EXE をいじることに成功したようです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawde ... -t277.html


というわけで、この機会にもう一度SPWAWをやってみようかな、と思われた方は次のリンクからダウンロードをどうぞ。
DEPOTで全てのファイルのホスティングも始めたようです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawde ... es-t6.html

<Nor vs STRAND 公開PBEM戦> STRAND専用DAR

B軍の作戦会議、DARなど
User avatar
STRAND
サプライズマシン1号
Posts: 138
Joined: 2004.Aug.02(Mon) 15:49
Location: 枢軸国

turn12

Post by STRAND » 2008.Dec.22(Mon) 19:06

気合と根性!

・敵の動き
北部道路周辺で積極的な攻撃。
Nor閣下お得意の軽迫撃砲も火を噴く。
中部ではあまり動きがない。砲撃の成果か?

・我が軍の動き
北部では気持ちばかりの組織的抵抗を行いつつ、退却を繰り返す。しかし抑圧の高さからなかなか思うように行かない。
軽迫撃砲を撃ちつくす。あとは遅滞戦術の駒になってもらうしかない。
頼りの203ミリがまた連絡不能。これがなければ盤外砲はいいものなんだが…
カチューシャ中隊の砲撃で、敵に若干の損害。また、森の中にいたSIG33(150ミリ自走歩兵砲)を撃破する戦果をあげる。

・これからの予定
 敵の煙幕を利用しつつ逃げ回る我が軍歩兵だが、第2線に到達するころには、1個中隊分の戦力が残っているかどうか・・・。しかしやはり、敵の主力を捕捉しきれていない以上、下手に反撃予定を切り上げるのは危険だろう。少なくとも、敵の戦車部隊を撃滅するだけでも、Drawに相当する戦略結果を残すことができるだろう。
Attachments
12turnmini.JPG
12turnmini.JPG (103.77 KiB) Viewed 2611 times
ImageImageImage

User avatar
STRAND
サプライズマシン1号
Posts: 138
Joined: 2004.Aug.02(Mon) 15:49
Location: 枢軸国

turn13

Post by STRAND » 2008.Dec.22(Mon) 22:07

なんかきた。

・敵の動き
北部で準備砲撃。
中北部では4号戦車、2号火炎放射戦車などを伴って、道路へ迫る。
中南部では、砲撃で混乱していた歩兵が回復し、複数のSIG33を伴って前進。
南部では、スキー兵が村Cの最南部VHを踏む。

・我が軍の動き
北部の茂みの中で道路を射線にいれていた45ミリATGが、突出してきた敵歩兵に火を噴いてしまった。場所がばれたのでヤバイ。またも致命的ミス。
歩兵の消耗率が80%を超えている気がする。
北部へ迫撃砲の支援砲火。効果は微妙。
中南部の歩兵と自走砲に、再度203ミリを浴びせかける。いくつかの分隊が消滅した模様。

・SIG33
 北部や南部では、2号や4号、そしてSdKfz222などの装甲車両が見られたが、いずれも(T-34を警戒するのであれば)主力を担うような火力ではないし、あまり多数を揃えているようには見えない。唯一まとまった数が見られたのが、このSIG33。2号戦車をベースとした15センチ歩兵砲を主兵装とする支援戦車であるが、T-34を正面から撃破できる火力は持っている。だが、かのNor閣下が、こいつを主力に押し出してくるような奇策を実行してくるとは思えないので、また他に何か隠し持っているのだろう。
Attachments
13turnmini.JPG
13turnmini.JPG (90.16 KiB) Viewed 2607 times
ImageImageImage

User avatar
STRAND
サプライズマシン1号
Posts: 138
Joined: 2004.Aug.02(Mon) 15:49
Location: 枢軸国

14ターン

Post by STRAND » 2008.Dec.22(Mon) 23:48

ちょっと揺さぶってみる。

・敵の動き
全面的に優勢。
南の村で着実にVH確保。

・我が軍の動き
もう歩兵が足りないのは目に見えてるので、局地的に反撃に出てみる。
まずはVHがとられつつある南部から。
敵装甲車に対して、T-34中隊第3小隊が射撃してみるも、当たらず。
仕方ないので距離を詰めることにする。
準備砲撃に、カチューシャ中隊を村Cへ照準する。
北部にも阻止砲火のためにカチューシャを照準。
中部でも、SIG33の随伴歩兵に203ミリを照準。

・反撃準備。
 もう14ターンですから、そろそろ反撃を。先ずは南部で局地的に反撃してみる。とある参謀筋からの情報によると、敵には4号長砲身とかはないので、T-34に対する有効な攻撃手段は、88ミリ高射砲かPakのみとなる模様。
Attachments
14turnmini.JPG
14turnmini.JPG (96.28 KiB) Viewed 2601 times
ImageImageImage

User avatar
STRAND
サプライズマシン1号
Posts: 138
Joined: 2004.Aug.02(Mon) 15:49
Location: 枢軸国

第15ターン

Post by STRAND » 2008.Dec.23(Tue) 00:46

ついに終盤!

・敵の動き
北部で活発に攻撃。砲撃も多数。
中部でもVHに到達。
南部はほぼ制圧。

・我が軍の動き
敵の中部VH到達を以って、戦車中隊を投入しての反撃を開始。
歩兵が少ないので、敵に建物にこもられると困るため、作戦を反動的防衛に変更する。
南方で反撃を開始した戦車小隊も、スキー兵と交戦。
北部VHにも敵が迫っているため、戦車第2小隊の移動目標を変更。

・反攻開始
 我が軍はついに、全戦車中隊を投入しての反撃を開始した。反撃を開始してわかったのだが、やっぱり歩兵が固い!結局、このターンで敵を撃滅したのはカチューシャの放った1発であった。
Attachments
15turnmini.JPG
15turnmini.JPG (96.66 KiB) Viewed 2596 times
ImageImageImage

User avatar
STRAND
サプライズマシン1号
Posts: 138
Joined: 2004.Aug.02(Mon) 15:49
Location: 枢軸国

16ターン

Post by STRAND » 2008.Dec.23(Tue) 01:45

あ、ああ、撃つなってぇ!!(笑)

・敵の動き
北部の攻略にかかる。
中部で4号戦車の対戦車反攻。
南部は沈黙。

・我が軍の動き
全体的に歩兵が欠乏し、各小隊の平均兵力は約10人と言う有様。さらにあろうことか、歩兵が装甲車に向かって臨機射撃!返り討ちに会い、2個分隊全滅。やーめーてー。
また4号の放った一発により、第1中隊の1両が、またもあろう事か脱出。乗員は2人生き残っているが、さすがドイツ。練度も性能も侮るなかれ。
だが我が軍もやられっぱなしではない。北部で敵の2号戦車を撃破した。
Attachments
16turnmini.JPG
16turnmini.JPG (98.35 KiB) Viewed 2587 times
Last edited by STRAND on 2008.Dec.23(Tue) 05:14, edited 1 time in total.
ImageImageImage

User avatar
STRAND
サプライズマシン1号
Posts: 138
Joined: 2004.Aug.02(Mon) 15:49
Location: 枢軸国

第17ターン

Post by STRAND » 2008.Dec.23(Tue) 05:03

なんでええええええええ!?

・敵の動き
北部で着実に前進。
村Bに展開したT-34中隊に対して、多数の戦車や歩兵を投入して反撃。

・我が軍の動き
もはや動かせる歩兵が2個分隊しかない絶望的状況。
村Bに展開した戦車第1小隊が、多数の戦車や歩兵の猛攻によって全滅する。早!!
村Cに展開する戦車第3小隊も、潜伏していたスキー兵の反撃で1両を失うも、なんとか村の安全は確保できそう。
北部に展開する戦車第2小隊は、北上中の工兵小隊を発見。損害を与え後退させる。
203ミリ砲兵中隊は、死なばもろともの精神で、戦車第1小隊の生き残り搭乗員を包囲する敵歩兵に砲撃。他の火砲もできる限り砲撃。

・戦車第1小隊の全滅。ドイツ恐るべし。
 村Bの奪還のために進出した戦車第1小隊であったが、僅か2ターンで全滅してしまった!恐るべき事態である。たしかに、歩兵の支援が得られない以上、多少の危険を冒してでも強攻する意図はあったものの、このような惨状になろうとは夢にも思ってはいなかった。この悪夢は、北からやって来た4号戦車の1発から始まった。移動後射撃にも拘らず、初弾でT-34を乗員離脱に追いやると、次のターンにはSIG33が森の中から姿を現し、なんと!これまた初弾でT-34を撃破!最後に残された隊長車は、左右からやってくる歩兵にボコされて乗員離脱になった。まるでB級戦争映画の敵軍の将軍になった気分である。低弾速の大口径榴弾砲+自走砲+移動後という、これ以上無いといえるほどの悪条件下での射撃で初弾命中とは、もはやドイツ恐るべしとしか言いようが無い。
Attachments
17turnmini.JPG
右上で炎を上げているのが、悪夢をつれてきた4号戦車。一応は一矢報いた…のか?余りにレートが悪いが。
17turnmini.JPG (97.49 KiB) Viewed 2583 times
ImageImageImage

User avatar
STRAND
サプライズマシン1号
Posts: 138
Joined: 2004.Aug.02(Mon) 15:49
Location: 枢軸国

18 :y=-( ゚д゚)・∵;;  ターン

Post by STRAND » 2008.Dec.23(Tue) 22:27

:y=-( ゚д゚)・∵;; ターン。

・敵の動き
・・・。

・我が軍の動き
戦車第1小隊に引き続き、戦車第2小隊も全滅。
北部で歩兵砲が2号戦車を撃破したのち、ボコボコにされる。
中迫撃砲操典員を離脱させて即席戦闘員に仕立てる。
未だ健在の戦車第3小隊のみ、村Aに進撃する歩兵を攻撃中。

・またも全滅
 いやあ、ここまでやられると逆に清清しい…と言うようなことはさすがに無い。もはや呆然自失である。またもやってくれたのは、前ターンも大活躍のSIG33自走砲。それに初進出の1号対戦車自走砲。
Attachments
18turn.jpg
ソ連軍戦車の墓場と化した、村B=C街道。もはや説明不要だろう。
18turn.jpg (99.15 KiB) Viewed 2569 times
ImageImageImage

User avatar
STRAND
サプライズマシン1号
Posts: 138
Joined: 2004.Aug.02(Mon) 15:49
Location: 枢軸国

最終ターン

Post by STRAND » 2008.Dec.24(Wed) 00:46

最終的に:y=-( ゚д゚)・∵;; ターン。

・敵の動き
もはや敵を監視できるだけの兵力が無いのでよく分からない。

・我が軍の動き
最後の戦車第3小隊も、歩兵の支援なくしては近接強襲によってさらに1両を失う。
もう他にどうしようもないので、見える敵をなるべく攻撃した後、残ったすべての曲射砲を適当に照準して終了する。

・結果
Draw(劣勢)
3066(ドイツ):2214(ソ連)

敗因はやはり、歩兵の撤退戦術の失敗だろう。
相手の動きはおおよそ予想通りだっただけに、悔しい結果となった。
Attachments
kekka.jpg
kekka.jpg (13.52 KiB) Viewed 2565 times
ImageImageImage

Post Reply