<おしらせ1>
またまた、いつの間にか掲示板がダウンしていたようですね。ログを見ると、およそ2年半ぶりの改修です。
この間、何度かメールでご要望があったようですが、この度ようやく重い腰を上げて掲示板を修復いたしました。
管理不行き届きで申し訳ありません。

<おしらせ2>
サイト管理を楽にするために体裁を変更しています。
本サイトのメインコンテンツであったSPWAWの解説記事は以下からアクセス可能です。
SPWAW解説記事一覧


<5分で調べたSPWAW界の近況>

びっくりしたことーその1「Depot リニューアル」
SPWAW界を長年牽引してきた世界最大のファンサイトSPWAW DEPOTが、昨年の4月に閉鎖、13年の歴史に幕を下ろしたようです。
と同時にDepotメンバーの一人 Falconさんが新たなサイトSPWAW DEPOTを立ち上げたようですね(笑)。
まあ、中心メンバーが入れ替わって、こじんまりした感はありますが、実質的にはリニューアルって感じですかね。
旧DEPOTの遺産は相続されているようで、今後ともがんばって欲しいところです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawdepot/

びっくりしたことーその2「砲撃要請画面ラグ解消」
マルチコアCPUが普及した頃でしょうか、ある程度以上のスペックのPCでは、砲撃要請画面で挙動がおかしくなる不具合がありましたね。
それが原因でSPWAWを離れた・・という方もおられたような記憶がありますが、どうやらこの不具合、ついに修正されたようです。
これもDEPOTメンバーのおかげみたいですね。Matrix Games 公認(というか黙認ですね)のもと 、本体ファイル MECH.EXE をいじることに成功したようです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawde ... -t277.html


というわけで、この機会にもう一度SPWAWをやってみようかな、と思われた方は次のリンクからダウンロードをどうぞ。
DEPOTで全てのファイルのホスティングも始めたようです。
https://www.tapatalk.com/groups/spwawde ... es-t6.html

第5回公式戦の逆襲!

日本鋼豹司令部杯の告知・結果など
Post Reply
User avatar
Nor
大佐
大佐
Posts: 783
Joined: 2004.Feb.08(Sun) 05:09
Location: 日本

第5回公式戦の逆襲!

Post by Nor » 2008.Nov.29(Sat) 00:12

おひさしぶりでございます。 :salut
今年も残すところ一月少々になりました。
所属指揮官の皆々様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

今年もいろいろありました。私自身はすっかりゲームから遠ざかっていた一年でしたが、当司令部の登録指揮官は微妙に増えており、古参指揮官の方々もしぶとく生き残っているご様子。domo cup なるものも始まったようで、盛況とは言えないまでも当サイトもいまだ存在意義を失くしてはいないようです。

そして、ふと気づいてみれば前回の公式戦開催から早くも2年半が経過しております。ああ、時の経つのは本当に早いものですなあ・・・ :cool:


さて、唐突ではありますが、このたび第5回公式戦を開催しようかと思い立ちました。といっても、何をどうやって良いのやらさっぱり忘れておりますので、まずは過去の公式戦に関する記事を読み直してみました。・・・ふむふむ、どうやら私はかつて「公式戦はオンラインとPBEMを交互に行う」と宣言していたようですね。

ということは、第5回公式戦はオンライン対戦ですな。じゃ、まず開催日時を決めましょう。時間は2000時開始ということにして、予定日の候補を4つ挙げます。

Code: Select all

1.12月13日(土)
2.12月14日(日)
3.12月20日(土)
4.12月21日(日)

参加ご希望の方は、都合の良い日にちを明記して(複数選択可)名乗りをあげてくださいな。最低4名集まるようなら開催決定とします。上限は6名ですね。一番人の集まる日に開催しようと思います。参加者が集まらないようであれば・・・また来年ですかね。 :porc
Image

User avatar
weide
軍曹
軍曹
Posts: 142
Joined: 2005.Mar.15(Tue) 05:52
Location: ドイツ SS

Post by weide » 2008.Nov.30(Sun) 22:41

お久しぶりです   :salut

なんと、2年半も経っていたのですか…。
思えば閣下をIRCにお誘いしてオンラインしたのが始まりでしたね。
懐かしいです。

いまのところ休前日(=ハメを外せる)で参加できそうなのが12/13です。
0100時くらいに終わるか、もしくは日中に行われるのであれば12/14も参加可能です。
12/20以降の日程がまだ出ていないので、それ以降は現状未知数です。


しかし、私の場合PCの調達が間に合うのかどうか微妙な具合でもあります。
日程がうまくいけば、後10日ぐらいで調達できる見込みではいるのですが、イレギュラーが起こる可能性もそれなりにありまして…。

というわけで、仮ではありますが参加表明します。
 
 
 
「私は他の多くの者よりも運が良かっただけで、兵士としての義務を果たしたに過ぎません。
敵との戦いに全精力を使い、スコアなど数えているような余裕はありませんでした。」 − エルンスト・バルクマン
 
Image

User avatar
junkers
作戦の鬼
Posts: 551
Joined: 2004.Feb.29(Sun) 21:25
Location: ドイツ国防軍

Post by junkers » 2008.Nov.30(Sun) 23:03

おお、閣下がついに復活ですか!!

忘年会たけなわな時期ですが、当然参加を表明します。

10/20が忘年会ですが、他の日は大丈夫です。

あ、サト様はお店の都合上、日曜日がいいのではないかしらん?
ImageImageImageImageImageImage

User avatar
Nor
大佐
大佐
Posts: 783
Joined: 2004.Feb.08(Sun) 05:09
Location: 日本

本日までのまとめ

Post by Nor » 2008.Dec.01(Mon) 02:35

え〜、今回の公式戦については詳細をほとんど決めないまま進めております。 :cool:
ただ、先ほどweideさんとチャットでお話して、ボチボチ固まってきた部分だけ公表しておきます。ただし、これは「なんとなくの暫定案」ですので、今後変更される余地も十分あるということだけはお断りしておきます。


<対戦形式>

・オンライン
・1vs1を複数組用意する(上限なし)


まず、対戦形式ですが、オンライン。これだけは決定です。
ですが、従来のように2vs2、あるいは3vs3でやるのは時間的にどうかという意見がありましたので、今回は初の試みとして1vs1をやってみようと思います。1vs1の対戦を最低2〜3組用意するというわけです。上限はありません。

1vs1でやる最大のメリットは、時間の都合を合わせやすいという点です。従来は土曜日の2000時くらいから開始するのが通例でしたが、平日ならできるのに、土日の昼間ならできるのに、という方もいらっしゃると思います。1vs1であれば、こういう方々にも参加してもらいやすいと思います。

ですので、今回の公式戦に参加してみたいと少しでも思われる方は、3〜4時間の余裕が取れる曜日や時間帯をとりあえず書き込んでください。
各自が希望の曜日と時間帯を書き、その時間帯に合わせられる参加者がいればヨシ、いなければ諦める、というスタンスでやっていきたいと思います。

ここで問題になるのは最終的な勝敗でして、具体的にはMVPをどうやって決めるかということです。一回戦の勝ち上がり2〜3人が優勝決定戦を戦う・・・というシステムは、参加者の時間やモチベーションを勘案すると、ちょっとムリっぽいと思っています。

そこで、現時点では、単純に一回戦の勝利ポイントが多い人がMVPってことにするのがすっきりするのかなと思っております。しかしこれも、ポイントバランス絶妙の設定にできるのかとか、勝った人が絶対MVPってのはどうかとか、いろいろと問題はあります。

で、代案としてちょっと考えてるのは、参加者はAARを公開してもらい、それを読んだ人たちに「どの対戦が一番面白かった(盛り上がった)と思うか」という観点から投票してもらい、得票数の最も多い対戦ペアにMVPと敢闘賞を差し上げるというものです。このほかにも何か良い案があればお聞かせください。


<仕様詳細>

・小マップ(事前に用意します)
・視界20程度。天候晴れ。
・制限時間2分
・15ターン
・1000点持ちで購入から開始
・購入リストは事前に提出しておき、臨時変更は認めない
・歩兵煙幕禁止(戦車のスモークディスチャージャーも禁止)
・50mm迫撃砲以外の間接砲撃ユニットは一切ナシ
・航空機・地雷・潜入・空挺作戦ナシ
・ただし、潜入しないなら特殊部隊やゲリラの購入はアリ
・他国OOBからの購入はナシ
・歩兵一個中隊は必ず購入する
・その他の購入ユニットは自由
・Retreat HEXからの撤退アリ
・増援ナシ
・降伏ナシ


はい。ご覧になってわかるように新機軸満載です。 :cool:
コンセプトは2つ。スムーズな対戦のために、時間がかかりそうな要素は極力排すこと。初心者とベテランの差がつきやすい要素も極力排すことです。

最大の特徴は50mm迫撃砲以外の砲兵ナシというルールです。砲撃指定は最も時間をとる作業だという点とともに、砲兵の使い方の巧拙はモロにでやすいという点も考慮した結果です。つまり、ベテランだろうが初心者だろうが砲兵がなきゃ差がつきにくいということですね。ちなみに、50mm迫撃砲はいくら買ってもヨシとします。

もう一つの目玉は、歩兵の煙幕は完全禁止というルールです。もちろん抑圧過多で勝手に逃げた歩兵が張る煙幕は制限外です。もうひとつ、一部戦車のもつスモークディスチャージャーも使用禁止です。つまりこのルールでは砲兵もいないので、煙幕を張れるユニットはひとつもないということです。殴り合いルールといっても良いかもしれませんね。


さらに、購入から開始するという点も大きなポイントです。1000点のうち200点少々はHQに、400点少々は歩兵中隊に割かなければなりませんが、あとの購入は自由です。数を揃えて物量で押すか、少数精鋭で行くかが大きな問題になるでしょう。ここで注意すべきは、1ターンあたりの制限時間が2分しかないという点です。経験から言えば、2分でまともに動かせるのは歩兵中隊くらいです。つまり、まともに動かせないユニットを多数揃えてでも数に頼るか、動かすユニットを限定して質に頼るか、ですね。あ、訓練で操作スピードを上げるという手もないことはないですね。 :cool:


購入ユニットのリストは事前に提出してもらい、臨時変更はナシとします。ですので、セットアップ時の購入に割く時間は5〜10分で十分だと思います。とかいいつつ、なんだかんだで配置とかにも時間がかかるので、セットアップ開始からゲームスタートまで1時間。いざゲームが始まれば、回線が落ちない限り1ターン表裏で4分x15ターンで60分で終わるはずです。あわせて2時間あれば何とかなるでしょう・・・ってのは甘い予測かな。参加希望者は最低3時間くらいの余裕をみておいてくださいませ。



とりあえずこんなところです。ご質問・ご意見・ご提案など、なんでもどうぞ。引き続き参加希望者も大募集です。へんな時間しか参加できないけど・・・という方もとりあえず書いておいてください。都合の良い対戦相手が見つかるかもしれません。 :cool:
Image

User avatar
STRAND
サプライズマシン1号
Posts: 138
Joined: 2004.Aug.02(Mon) 15:49
Location: 枢軸国

Post by STRAND » 2008.Dec.05(Fri) 18:27

ぁぁ…、ぁああ! PDT_Armataz_01_32

私にも戦えますでしょうか。
ImageImageImage

User avatar
Nor
大佐
大佐
Posts: 783
Joined: 2004.Feb.08(Sun) 05:09
Location: 日本

Post by Nor » 2008.Dec.06(Sat) 17:35

ちょっと忙しかったので何も進展はありませんが・・・今日からなんか考えます。 :pirat
ぁぁ…、ぁああ!
私にも戦えますでしょうか。
あいあい。ご無沙汰しております。
どなたでも参加可能です。まだまだ募集してますよ。
Image

User avatar
Nor
大佐
大佐
Posts: 783
Joined: 2004.Feb.08(Sun) 05:09
Location: 日本

進捗状況

Post by Nor » 2008.Dec.07(Sun) 01:47

詳細をつめてみました。

使用するバージョンは、

Code: Select all

・SPWAW8.403 +Enhanced DVRN 2008
とします。コンテンツの"MOD"ページを最新の情報に更新したので、ダウンロード・インストール方法など参考にしてください。


そして、肝心の対戦年月と対戦国ですが、

Code: Select all

・1944年6月
・ハンガリー vs ハンガリー
とします。いえ、見間違いでも書き間違いでもありません。両陣営とも精鋭ハンガリー軍(!)を率いて戦っていただきます。同国軍同士ならユニットの性能差は皆無。その分、編成の妙が楽しめるでしょう。 :cool:

ちなみにこの時期のハンガリー軍HQは140点ほど。歩兵中隊は装備によって350〜450点ほどです。残りの600〜700点の使い道は自由なので、戦力の大半を戦車で固めることも可能です。そしてハンガリーといえば、マイナー戦車の名産地。トルディとかズリィニィとか、普段使う機会がほとんどないAFVが豊富ですので、編成の自由度は高くなるはずです。



そして使用マップ。いろいろ探したのですが、なかなか適当なのが見つかりません。1200点の遭遇戦で、歩兵も戦車も使えるってのは厳しい条件なのですね。もう自分で作るしかないかな・・・と諦めかけたとき、ついに条件を満たしてくれそうなヤツを見つけました!

viewtopic.php?t=674

STRANDさん作の「Hill and Farm」というマップです。ver0.1というのがちょっと気になりますが、ヘッドオンマップと謳っているので、きっとバランスは取れているのでしょう。参考までに、マップ中央部のSSを添付しておきます。

簡単に説明すると、100 x 40 の横長マップで、中央の高台の建物に中立EOB500が2つ。両端に各陣営のEOB10が1つずつあります。開始線から中央VHまでは近くも無く遠くも無く。15ターンあれば歩兵でも充分歩いていけそうです。縦は40と短いので、迂回作戦は微妙ですが出来ないというわけではなさそう。敵陣のEOB10を積極的に取る必要はなさそうですが、HQをやっつけたり、全VHを押さえて士気崩壊を狙うこともできそうです。


このマップを使うという前提で、ユニット購入に関するルールを追加します。

Code: Select all

・歩兵中隊の装備は自由
・Formation の一部売却、一部のみ購入はなし
・オートバイ禁止(チャリはアリです)
・歩兵系ユニット(軽迫含む)をAFVに乗せて移動するのは禁止
・トラックや自動車は自由に購入可

今日はこんなところで。まだまだ参加者募集しております。来週〜再来週にかけて平日でも土日でも連続して4時間ほど時間が確保できる方は、ふるってご参加ください!
Attachments
sankou.gif
STRANDさん作「Hill and Farm」
中央部のみのSS
sankou.gif (158.9 KiB) Viewed 3374 times
Image

User avatar
Nor
大佐
大佐
Posts: 783
Joined: 2004.Feb.08(Sun) 05:09
Location: 日本

編成について

Post by Nor » 2008.Dec.08(Mon) 00:29

インストールしたての Enhanced DVRN 2008 で、ハンガリー軍の編成例を二つほど挙げてみます。1200円でだいたいどのくらい買えるかがわかるでしょう。

Code: Select all

********** 編成例1 <74> **********

Spent Point : 1199
Indirect Artillery :    0 (  0%)

HQ   :  141 ( 12%)
Arm  :  578 ( 48%)
Art  :   90 (  8%)
Inf  :  354 ( 30%)
Misc :   36 (  3%)

***** Order of Battle *****

(BHQ) SPWAW ENH-DVRN (141)
	HU Commander x 1 (141)
(Inf) Infantry Co (312)
	Company HQ x 1 (15)
	(Infantry Plt x 1)
		Platoon Ldr x 1 (8)
		Rifle Brigad x 1 (14)
		Rifle Brigad x 1 (14)
		Rifle Brigad x 1 (14)
		Lt Mortar Brig x 1 (11)
	(Infantry Plt x 1)
		Platoon Ldr x 1 (8)
		Rifle Brigad x 1 (14)
		Rifle Brigad x 1 (14)
		Rifle Brigad x 1 (14)
		Lt Mortar Brig x 1 (11)
	(Infantry Plt x 1)
		Platoon Ldr x 1 (8)
		Rifle Brigad x 1 (14)
		Rifle Brigad x 1 (14)
		Rifle Brigad x 1 (14)
		Lt Mortar Brig x 1 (11)
	(Infantry Plt x 1)
		Platoon Ldr x 1 (8)
		Rifle Brigad x 1 (14)
		Rifle Brigad x 1 (14)
		Rifle Brigad x 1 (14)
		Lt Mortar Brig x 1 (11)
	(MMG Sec x 1)
		MMG Brigad x 1 (13)
		MMG Brigad x 1 (13)
	(Inf-AT Sec x 1)
		PzrSchrk Brigad x 1 (9)
		PzrSchrk Brigad x 1 (9)
		PzrSchrk Brigad x 1 (9)
(Arm) Med Tank Sec (92)
	41M Turan II x 1 (46)
	41M Turan II x 1 (46)
(Arm) Med Tank Sec (136)
	IVM F2 Hosszu x 1 (68)
	IVM F2 Hosszu x 1 (68)
(Arm) Pz III Sec (146)
	PzKpfw III L x 1 (73)
	PzKpfw III L x 1 (73)
(Arm) SP Gun Sec (102)
	Zrinyi 40/43M x 1 (51)
	Zrinyi 40/43M x 1 (51)
(Arm) Lt Tank Sec (60)
	38M Toldi II A x 1 (30)
	38M Toldi II A x 1 (30)
(Arm) Armored Car Sec (42)
	39M Csaba x 1 (21)
	39M Csaba x 1 (21)
(Art) Flak Gun Sec (22)
	20mm AA Gun x 1 (11)
	20mm AA Gun x 1 (11)
(Mis) Med Truck Sec (14)
	Raba Botond 38M x 1 (7)
	Raba Botond 38M x 1 (7)
(Art) AT Gun Sec (68)
	50mm AT Gun x 1 (34)
	50mm AT Gun x 1 (34)
(Mis) Med Truck Sec (14)
	Raba Botond 38M x 1 (7)
	Raba Botond 38M x 1 (7)
(Inf) Inf Recon Sec (21)
	Scout Patrol x 1 (7)
	Scout Patrol x 1 (7)
	Scout Patrol x 1 (7)
(Inf) Inf Recon Sec (21)
	Scout Patrol x 1 (7)
	Scout Patrol x 1 (7)
	Scout Patrol x 1 (7)
(Mis) Command Vehicle (4)
	Kovetel Jarmu x 1 (4)
(Mis) Command Vehicle (4)
	Kovetel Jarmu x 1 (4)
例1は戦車戦闘重視の編成例です。
まず、基幹となる歩兵中隊を最弱装備にし、ここで312円と出費を抑えます。
戦車戦力は、対歩兵も対戦車もそこそこ戦えるテュランII中戦車、トルディIIA軽戦車を筆頭に、真打としてドイツモデルの3号Lと4号F2を入れておきます。ついでに歩兵支援用に105mm砲を持つズリィニィ、威力偵察用に装甲車も入れておきます。
さらに支援部隊として、お約束の20mmAAと50mmATをともに専用トラック付で配備。残りは、4名偵察を6ユニットと、大隊長・中隊長専用車を買ってみました。

この編成での歩兵戦力はかなり頼りないですが、敵の装甲部隊さえ片付けてしまえば勝てると考えるならば、こういった編成もアリかと思います。


Code: Select all

********** 編成例2 <74> **********

Spent Point : 1198
Indirect Artillery :    0 (  0%)

HQ   :  141 ( 12%)
Arm  :  146 ( 12%)
Art  :  136 ( 11%)
Inf  :  757 ( 63%)
Misc :   18 (  2%)

***** Order of Battle *****

(BHQ) SPWAW ENH-DVRN (141)
	HU Commander x 1 (141)
(Inf) Infantry Co (452)
	Company HQ x 1 (15)
	(Infantry Plt x 1)
		Platoon Ldr x 1 (8)
		Rifle Brigad x 1 (24)
		Rifle Brigad x 1 (24)
		Rifle Brigad x 1 (24)
		Arm Lt Mortar x 1 (13)
	(Infantry Plt x 1)
		Platoon Ldr x 1 (8)
		Rifle Brigad x 1 (24)
		Rifle Brigad x 1 (24)
		Rifle Brigad x 1 (24)
		Arm Lt Mortar x 1 (13)
	(Infantry Plt x 1)
		Platoon Ldr x 1 (8)
		Rifle Brigad x 1 (24)
		Rifle Brigad x 1 (24)
		Rifle Brigad x 1 (24)
		Arm Lt Mortar x 1 (13)
	(Infantry Plt x 1)
		Platoon Ldr x 1 (8)
		Rifle Brigad x 1 (24)
		Rifle Brigad x 1 (24)
		Rifle Brigad x 1 (24)
		Arm Lt Mortar x 1 (13)
	(MMG Sec x 1)
		MMG Brigad x 1 (19)
		MMG Brigad x 1 (19)
	(Inf-AT Sec x 1)
		PzrSchrk Brigad x 1 (9)
		PzrSchrk Brigad x 1 (9)
		PzrSchrk Brigad x 1 (9)
(Inf) Engineer Plt (83)
	Engineer Brigad x 1 (20)
	Engineer Brigad x 1 (21)
	Engineer Brigad x 1 (21)
	Engineer Brigad x 1 (21)
(Inf) SMG Platoon (93)
	Platoon Ldr x 1 (9)
	SMG Brigad x 1 (21)
	SMG Brigad x 1 (21)
	SMG Brigad x 1 (21)
	SMG Brigad x 1 (21)
(Inf) HMG Sec (28)
	HMG Brigad x 1 (14)
	HMG Brigad x 1 (14)
(Inf) Inf-AT Sec (27)
	PzrSchrk Brigad x 1 (9)
	PzrSchrk Brigad x 1 (9)
	PzrSchrk Brigad x 1 (9)
(Art) AT Gun Sec (68)
	50mm AT Gun x 1 (34)
	50mm AT Gun x 1 (34)
(Art) AT Gun Sec (68)
	50mm AT Gun x 1 (34)
	50mm AT Gun x 1 (34)
(Mis) Med Truck Sec (14)
	Raba Botond 38M x 1 (7)
	Raba Botond 38M x 1 (7)
(Arm) Pz III Sec (146)
	PzKpfw III L x 1 (73)
	PzKpfw III L x 1 (73)
(Inf) Bicycle Plt (56)
	Bicycle Brigad x 1 (14)
	Bicycle Brigad x 1 (14)
	Bicycle Brigad x 1 (14)
	Bicycle Brigad x 1 (14)
(Inf) Inf Recon Sec (18)
	Scouts x 1 (6)
	Scouts x 1 (6)
	Scouts x 1 (6)
(Mis) Command Vehicle (4)
	Kovetel Jarmu x 1 (4)
例2は、逆に歩兵戦闘重視の編成例です。
基幹歩兵中隊は最高装備で 452円。さらに火炎放射器装備の工兵小隊と、パンツァーファウスト装備のSMG小隊も用意。支援部隊として、重機関銃、PFをセクションで追加。さらにさらに、対戦車用に50mmATGを4門(トラックは2両で使いまわす)揃えてみました。
ただし、戦車戦力は3号L型が2両だけ。いかにも心もとないですが、こういう方針でいくならこのくらい徹底した方がいいんです。
偵察部隊には、2名偵察を3ユニットと、ネタで終わる可能性大ですが自転車小隊を用意しました。余りで大隊長専用車を購入。

編成表だけみる限りでは、かなり弱そうですが・・・実際はそこそこ戦えるんじゃないかと思います。砲兵ナシルールのもとでは、地形を生かして歩兵集団で中央VH付近を固めてしまえば、敵戦車は何もできない可能性大です。砲兵がなければ歩兵はなかなか死なない上に、装備もかなり上等ですから。



それにしても・・・実際に購入シミュレートしてみると、結構な数が買えますね。
こりゃ持ち時間2分じゃ全然足りない可能性大ですね。 :porc

う〜ん、どうしよう。持ち時間を2分半にするとしても、購入予算を1000円に下げるべきかな。ご意見お待ちしております。
Image

User avatar
Nor
大佐
大佐
Posts: 783
Joined: 2004.Feb.08(Sun) 05:09
Location: 日本

Post by Nor » 2008.Dec.12(Fri) 21:51

え〜と、なかなか時間が取れず話が進みませんが・・・

Timed Play でテストしたところ、やはり制限時間2分で1200点は厳しいと判断しました。
よって購入ポイントについては、無難に800点に切り詰めることにします。

また、マップについても、ゲーム開始から戦闘が始まるまでの時間を短縮するため、両軍の開始線を10HEX程度前進させることにしました。同時に、VH点数も中央の中立VH2箇所を500→400に、自陣VHを10→200にしてこちらは位置も変更しました。このVH得点変更によって、自陣側VHを守らなければならなくなります。


とりあえずテストプレイしてみた感触では、

<編成のキモ>
歩兵中隊に含まれる通常歩兵の装備によって、値段と戦闘力にかなりの差が発生します。一番のキモは、第二兵装にモロトフを持たせる(最安装備)か、ライフルグレネードを持たせる(最高装備)です。

最安装備にすると歩兵中隊のコストをぐっと抑えられるので、余剰金を戦車などに回せるのが最大のメリットです。その反面、敵歩兵が最高装備を選択している場合、歩兵同士の戦闘ではほぼ勝ち目がありません。また、最安装備の歩兵は対戦車戦闘能力を期待できません。

逆に歩兵を最高装備にすると、戦車に回せるポイントが300点弱しか残りません。その代わり、ほとんどの場合、最高装備の歩兵は敵歩兵とも敵戦車とも互角以上に戦えるでしょう。ただし、歩兵主体の編成になるので、作戦の柔軟性は失われるでしょう。


<歩兵の対戦車戦>
通常歩兵が装備できるライフルグレネードは、ハンガリーの純国産AFVならどれでも貫通可能なようです。ただ、ドイツ軍供与の3号・4号戦車に対しては、ちょっと力不足な感じです。それでも、抑圧は充分に与えられるし、ライフルグレネードを装備する歩兵の近接強襲は成功率がかなり上がるので、近接強襲狙いだけでも充分対応できそうです。

とはいうものの、ベストな対戦車兵器は、やはりパンツァーファウストです。歩兵中隊には、PF装備のAT歩兵が3ユニット含まれているので、これをいかに使いこなすかがキモになるでしょう。


<戦車について>
ハンガリー製のAFVはだいたい100点以下で、装甲車まで含めれば50点前後のものも結構あります。一方、ドイツ製の3号・4号系列は150点前後です。よって戦車の選択については、数をとるか質をとるかという問題に尽きると思います。

ただ一つ忘れてはならないのは、ハンガリー軍が操るドイツ製戦車は、ドイツ軍が操るドイツ製戦車とは異なるパフォーマンスを示す可能性があるということです。ぶっちゃけて言えば、いくら装甲が硬かろうが中の乗員はピヨりやすいし、いくら主砲が貫通力に優れていようが
そもそも当たらない可能性が高い、ということです。


というわけで、改訂版マップを添付しておきますので、参加者はダウンロード&インストールをお願いします。 :salut
Attachments
pzmap205.zip
205番マップ
中身をMapsフォルダに入れてね
(44.39 KiB) Downloaded 156 times
Image

Post Reply